報道発表資料検索


「わいわいがやがや えほんのひろば」を開催します

泉ケ丘ひろば専門店街「ちびっこ広場」が「えほんのひろば」に変身!

代表連絡先 教育庁  市町村教育室地域教育振興課  社会教育グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-9372
メールアドレス:shichosonkyoiku-g03@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2017年10月25日

提供時間

14時0分

内容

 府教育委員会では、南海電気鉄道株式会社のご協力により、読書週間(10月27日から11月9日まで)の関連事業として、「わいわいがやがや えほんのひろば」を以下のとおり開催しますのでお知らせします。
 「つくる・あそぶ・まなぶ」をコンセプトに絵本ライブラリーや知育遊具などを設置し、子どもが安全に遊びながら学べる場所として地域の方々に親しまれている泉ヶ丘ひろば専門店街「ちびっこ広場」に、400冊以上の本を用意して子ども達をお迎えします。
      ちびっこ広場
○日時   平成29年11月3日(金曜日・祝日)
        12時から16時まで
       
○場所   泉ヶ丘ひろば専門店街「ちびっこ広場」
        (堺市南区茶山台1丁2番1号)
        泉北高速鉄道「泉ケ丘」駅すぐ
 
○概要   えほんのひろば
       (400冊以上の絵本や図鑑、写真集を、自由にご覧いただけます。)
 
○参加費  無料(申込不要)
 
○主催   大阪府教育委員会
 
○協力   南海電気鉄道株式会社
 
○その他  本事業は、えほんのひろばコーディネート研修と兼ねており、12時30分から14時の間、
        受講者が一緒に本を読ませていただきます。あらかじめご了承ください。
 
      
◆◇「えほんのひろば」とは◆◇
  表紙が全部見えるように本を並べた広場から、自由に本を選び、好きな方法で「読み合う」という取組みです。府内各地の図書館や学校等で同様の取組みが進んでいます。
   
◆◇「えほんのひろばコーディネート研修」について◆◇
  「えほんのひろばコーディネート研修」は、文部科学省の委託を受け、地域の子育て関係機関の支援者を対象に行っている研修のひとつです。
  受講者が、それぞれの地域で子どもの読書活動支援の取組みを実践できるよう、研修の一環として「わいわいがやがやえほんのひろば」の活動に参加をさせていいただきます。
 
  

関連ホームページ

泉ヶ丘ひろば専門店街

添付資料

わいわいがやがや えほんのひろば (Wordファイル、1062KB)

 

わいわいがやがや えほんのひろば (Pdfファイル、224KB)

資料提供ID

28972

ここまで本文です。