報道発表資料検索


平成29年度芸術文化魅力育成プロジェクトが始まります!

代表連絡先 府民文化部  文化・スポーツ室文化課  文化創造グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9305
メールアドレス:bunka@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2017年10月6日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府と大阪市は、平成27年度から、大阪の優れた芸術文化の魅力発信と、大阪で活動する若手プロデューサーの育成を目的として、芸術文化魅力育成プロジェクトを共同で実施しています。

 

 今年度は、「Osaka Creative Archipelago(オオサカ・クリエイティブ・アーキペラゴ)−大阪府内に点在する多彩なクリエイティブ拠点をつなぐ試み−」と題して、平成29年10月から平成30年1月にかけて、大阪府内にある若手プロデューサーの活動拠点を中心に、大阪の芸術文化の魅力を発信する鑑賞プログラムと、今後の芸術文化を担う若手プロデューサーを育成するプログラムを実施します。

 (Archipelago…アーキペラゴ。多島海、群島、列島を意味する言葉)


 今回は、その育成プログラムの第1回目として、「アートプロデューサーの役割」と題した育成講座を以下のとおり開催します。(今後開催予定の鑑賞プログラムの内容についても紹介予定)

 
 府内で活動する若手プロデューサーや、プロデューサーをめざしている皆さま、是非ともご参加ください!

 

 日時:平成29年10月25日(水曜日) 19時から21時まで (開場18時40分)

 場所:大阪市中央公会堂 地下1階 大会議室(大阪市北区中之島1−1−27)

 
 テーマ:「アートプロデューサーの役割−起業家という観点から芸術の社会的価値を検証する」

 講師:加藤種男氏(一般財団法人おおさか創造千島財団 理事)

 
 費用:無料

 定員:80名

 
 申込方法:関連ホームページの一般財団法人おおさか創造千島財団ホームページ(http://www.chishimatochi.info/found/)

        のお知らせ欄からお申込み、又は以下の問合先まで、お名前、人数、ご連絡先をお知らせください。 


 主催:芸術文化魅力育成プロジェクト実行委員会(構成 大阪府・大阪市)

 企画・運営・問合先:一般財団法人おおさか創造千島財団 電話番号 06-6681-7806

             (平日9時30分から17時30分 土曜日、日曜日、祝日は休み)
 
【今後のスケジュール】
 鑑賞プログラムは、5組6名の若手プロデューサーが企画するアート作品の制作・展示、音楽ライブ、ワークショップ等を、1月頃を中心に実施する予定です。

 育成プログラムは、府内で活動する若手プロデューサーやプロデューサーをめざしている方等を対象に、プロデューサーの役割や、助成金等に関する講座やトークセッションを、今月から全5回実施する予定です。

関連ホームページ

平成29年度 芸術文化魅力育成プロジェクト

 

一般財団法人おおさか創造千島財団

添付資料

第1回育成プログラム (Pdfファイル、566KB)

資料提供ID

28784

ここまで本文です。