報道発表資料検索


平成29年度第3回大阪エコ・パートナーシップ交流会を開催します

代表連絡先 環境農林水産部  エネルギー政策課  環境活動推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9549
メールアドレス:eneseisaku-02@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2017年10月11日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、環境活動に取り組むNPO等による相互交流の機会を創出する取組を一層充実させるとともに、多様な主体が協働する取組を促進し、府民による主体的かつ自発的な環境活動の取組を支援するため、「大阪府環境交流パートナーシップ事業」を実施しています。

       

 このたび、本事業の一環として、「平成29年度第3回大阪エコ・パートナーシップ交流会」を下記のとおり開催します。

    

 今年度の交流会は、NPO等が様々な形で行う環境教育の一層の充実に役立てていただくため、「自分で考え行動する人を育てるための環境教育」をテーマに、環境教育を実践する段階に応じて、「知識編」「手法・ツール編」「実践編」として、全3回開催することとしており、最終回の今回は「実践編」を実施します。

  1 とき   平成29年11月25日(土曜日) 12時30分から17時00分まで(受付開始12時00分)
 

  2 ところ  日刊工業新聞社 A会議室
         (大阪市中央区北浜東2−16  地下鉄谷町線・京阪電車<天満橋>駅下車 徒歩5分)

 
  3 対象 環境活動に取り組むNPO、企業、学校園関係者、ボランティアなど

 
  4 内容
    (1)交流セミナー  12時30分から13時30分まで
       演題:思いを実現するために必要なこと           
       講師: 浜田 典弥氏((一社)大阪府産業支援型NPO協議会理事長)

   

    (2)人材育成講座 13時30分から14時30分まで
               演題:事例を通して考えるネットワーク活動
             講師: 久 隆浩氏(近畿大学総合社会学部教授)

    

    (3)環境教育研究会 14時30分から15時30分まで
       演題:環境教育は子供の頃から、小中学校への出前講座により関心を大人へつなぐ
       講師:久保 建二氏(大阪府立大学工業高等専門学校名誉教授)

   

      (4)グループワーク 15時30分から17時00分まで
       各講師を交えたグループワーク

       
          <セミナー等の趣旨> 

      ○交流セミナー:
                 先行事例を紹介し、環境NPOのみならず、企業や行政等、幅広い主体が
        自身でどのような活動が展開できるかについて意見や情報を交換するセミナー

      ○人材育成講座:
                 多様な主体が協働して取組を進めるために必要な知識、コーディネート能力を高め、
        即戦力となる人材を育成するための実践的な講座

      ○環境教育研究会:
                 環境教育の取組について、実践者の声も交えながら事例を研究し、
        対象者に応じた手法等を検討する研究会

              

 
  5 定員 各50名(先着順)    

 
  6 参加費 無料        

 
  7 申込方法・申込先(受付期間11月22日(水曜日)まで)
    添付の申込書に記入の上、電子メール又はファクシミリにてお申し込みください。
     <申込先>
           特定非営利活動法人 ノウハウ会
       メールアドレス KHK@dance.ocn.ne.jp
       ファクシミリ 06-6941-5557

    


  また、本事業では、環境活動に取り組むNPOや企業等団体の情報発信等を行うため、登録制度を設けています。ぜひご登録ください。登録方法は、本事業のホームページをご覧ください。

 

関連ホームページ

大阪府環境交流パートナーシップ事業

添付資料

平成29年度第3回大阪エコ・パートナーシップ交流会チラシ (Pdfファイル、1065KB)

 

平成29年度第3回大阪エコ・パートナーシップ交流会申込書 (Wordファイル、351KB)

 

平成29年度第3回大阪エコ・パートナーシップ交流会申込書 (Pdfファイル、195KB)

資料提供ID

28748

ここまで本文です。