報道発表資料検索


若者ステップアップ支援事業の参加者募集について

代表連絡先 教育庁  市町村教育室地域教育振興課  社会教育グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-9372
メールアドレス:shichosonkyoiku-g03@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2017年9月27日

提供時間

14時0分

内容

  府教育委員会では、高校に進学しなかった方や高校を中退した方の学び直しを支援するため、一人ひとりの状況に応じた学習相談・支援を行う「若者ステップアップ支援事業」を今年度から実施しております。本事業では、識字・日本語教室の協力を得て、それぞれの教室に高校教員経験者を2人派遣し、学習面での相談、支援等を行うとともに、進学や高校への復帰、就学等に係る経済支援の紹介などを行います。
 つきましては、以下のとおり希望者を募集しますのでお知らせします。

 
1.実施期間 
  平成29年10月2日(月曜日)から平成30年2月28日(水曜日)まで

 
2.実施教室及び実施曜日、実施時間、募集定員

実施教室

実施曜日

実施時間

募集定員

西成識字よみかき・日本語教室

(大阪市西成区)

木曜日

18時から20時まで

15人

松原更池識字学校

(松原市南新町)

火曜日

19時から21時まで

15人

荒本識字学級

(東大阪市荒本)

水曜日

19時から21時まで

3人

堺識字・多文化共生教室「つどい」

(堺市堺区協和町)

金曜日

18時30分から

20時30分まで

5人

下瓦屋識字教室

(泉佐野市下瓦屋)

木曜日

18時から20時まで

10人

  
3.主な支援内容

 
(1)相談

  高校に(再)入学し、卒業をめざす場合について、どのような手続き、学習が必要かなどの個別相談を一週間に一回行います。その他にも、奨学金制度、教育ローン制度などの経済支援の紹介なども行います。

 
(2)学習支援

  学習する場を設け、学習の中で分からない内容があれば、高校教員経験者が個別に一週間に一回教えます。

 

4.対象

  高校に進学しなかった方、また、高校を中退した方で、学び直しの意欲を持つ方

 
5.費用

  無料

 
6.募集期間

  平成29年9月28日(木曜日)から平成30年1月31日(水曜日)まで

 
7.応募方法

  下記連絡先まで電話、ファクシミリまたは電子メールでご応募ください。

  なお、ファクシミリ及び電子メールで応募される場合はお名前と連絡先、希望する教室名を必ずご記載ください。
    ※受付は先着順とさせていただきます。
  <連絡先>
  担当      大阪府教育庁市町村教育室 地域教育振興課社会教育グループ
  担当者   妻木・桝井
  電話番号   06-6944-9372
    ファクシミリ 06-6944-6902
    電子メール shichosonkyoiku-g03@sbox.pref.osaka.lg.jp 

    ※具体的なスケジュールの詳細等についても、上記連絡先までお問い合わせください。

◆識字・日本語教室とは◆

  年齢や国籍、生活背景の異なる様々な人たちが週1回程度学習する場です。

  (なお、この事業は文部科学省「地域の教育資源を活用した教育格差解消プラン」(3)若者ステップアップ推進事業を活用しています。)

 

添付資料

若者ステップアップを活用しませんか? (Pdfファイル、292KB)

資料提供ID

28721

ここまで本文です。