報道発表資料検索


児童虐待防止・女性に対する暴力をなくす運動「ダブルリボンキャンペーン」を実施します

代表連絡先 福祉部  子ども室家庭支援課  相談支援グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6675
メールアドレス:kateishien-04@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2017年9月25日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、10月29日(日曜日)に市立吹田サッカースタジアムにおいて、児童虐待防止のシンボルであるオレンジリボンと、女性に対する暴力根絶のシンボルであるパープルリボンを組み合わせた、ダブルリボンキャンペーンを実施します。
 また、ひとりでも多くの府民に、児童虐待防止のために何ができるのかを考えてもらい、行動する機運を高めていただくため、児童虐待防止推進月間である11月を中心に、「児童虐待防止・オレンジリボンキャンペーン」を実施しますので、併せてお知らせします。

  

1.ダブルリボンキャンペーン in 市立吹田サッカースタジアム

      日時:平成29年10月29日(日曜日) 午後4時試合開始(ベガルタ仙台戦)

   
      場所:市立吹田サッカースタジアム(最寄駅 大阪モノレール「万博記念公園」駅)

          ※試合観戦には、チケットが必要です

      内容:横断幕行進(ハーフタイム時)、オレンジリボンツリーに飾るメッセージの受付、啓発グッズの配布等

          ※大阪府広報担当副知事「もずやん」も登場します


2.児童虐待防止・オレンジリボンキャンペーン

  (1) 街頭キャンペーン
     日時:平成29年11月1日(水曜日) 午後2時から午後4時

  
      場所:JR大阪駅及び周辺

         ・JR大阪駅中央コンコース及び3階連絡橋コンコース
          ・大阪ステーションシティノースゲートビルディング2階「カリヨン広場」
         ・ヨドバシ梅田前


      内容:啓発用リーフレット、オレンジリボン、エコバッグなど啓発グッズの配布

         ※大阪府広報担当副知事「もずやん」も登場します


  (2) 大阪城天守閣・天保山大観覧車をオレンジ色にライトアップ

      児童虐待防止への思いをこめて、大阪城天守閣及び天保山大観覧車を、児童虐待防止のシンボルカラーであるオレンジ色にライトアップ

 
  (3) その他、イベント等での啓発活動

関連ホームページ

平成28年度「児童虐待防止推進月間」オレンジリボンキャンペーンの概要

 

女性に対する暴力をなくす運動

資料提供ID

28656

ここまで本文です。