報道発表資料検索


AIU高校生国際交流プログラム 米国に派遣された大阪の「高校生外交官」による知事報告会について

代表連絡先 政策企画部  戦略事業室空港・広域インフラ課  空政グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6549
メールアドレス:kukokoiki@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2017年9月11日

提供時間

14時0分

内容

本府と連携協定を結んでいるAIGジャパン・ホールディングス株式会社の傘下企業、AIU損害保険株式会社(以下、「AIU損保」という。)が協賛する「AIU高校生国際交流プログラム」において、7月16日から8月7日まで、「高校生外交官」として米国に派遣された大阪の高校生2人が、その成果を知事へ報告します。

1.日時:9月13日(水曜日) 午後3時55分から午後4時20分まで
 
2.場所:府庁本館3階 知事応接室
 
3.報告者:青山 勇一(あおやま ゆういち)さん  府立布施工科高校3年
       堀口 結羽(ほりぐち ゆう)さん      府立鳳高校2年
       ※日本全国からは40名、うち大阪府からは3名の高校生が選抜され、米国に派遣されました。
         今回の知事報告はそのうち上記2名が行う予定です。
 (同席者)AIU高校生国際交流プログラム事務局長 金成 克広氏
       AIGジャパン・ホールディングスCEO ロバート・ノディン氏
       学校関係者など
 
4.派遣概要:期間:7月16日から8月7日
         地域:ワシントンDC、ニューヨーク
         訪問先:ホワイトハウス、国務省、国防総省、国連本部、世界銀行
              IMF、AIG本社、911博物館、プリンストン大学(プリンストン大学では10日間の留学プログラムを体験)
 
(参考)
 「AIU米国高校生国際交流プログラム」
 1987年から開始。AIU損害保険株式会社とFreeman財団(AIG創業者の一人が創設)が資金を提供。
 日米双方の高校生を交換し、各々の政治・経済中枢への訪問、同世代の相手国側高校生との共同生活を体験。
  言語の壁を乗り越え、自分自身の力で交流できるHigh School Diplomat「高校生外交官」を育成する国際交流プログラム。
 
  「大阪府とAIGジャパングループとの連携」
  平成25年7月 米国の高校生外交官がはじめて府庁を訪問(知事対応)、以降現在に至る
        12月 AIU損保との連携協定締結
  平成28年8月 AIGジャパン本社の大阪立地に合わせ、連携協定をグループ全体に拡大
            連携事項に「教育分野における日米交流」を追加

資料提供ID

28577

ここまで本文です。