報道発表資料検索


リノベーションまちづくりセミナー「大阪市東成区 空き家の上手な生かし方」開催!

空き家等を活用して、まちづくりに生かす方法を紹介します!!

代表連絡先 住宅まちづくり部  都市居住課  空家対策推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9708
メールアドレス:toshikyoju-g05@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2017年9月12日

提供時間

14時0分

内容

 「空家総合戦略・大阪」では、平成30年度まで空家等対策を戦略的かつ集中的に進めることとしております。

 

 その取組みの1つとして、空家等の再生・活用を通じたまちづくりのきっかけをつくるため、大阪の住まい活性化フォーラム(※)主催によるリノベーションまちづくりセミナー「大阪市東成区 空き家の上手な生かし方」を開催します。 東成区内のあちこちに点在する空き家をどうすればまちづくりに生かせるのか。空き家などの再生・活用を通じたまちづくりの可能性を、事例を交えてご紹介します。

 

 また、当日は、関連プログラムとして13時00分から17時00分まで、会場内にリノベーションまちづくり関連書籍の展示も行う予定です。

 

 皆さまお誘いあわせの上、ぜひご参加ください。  

 

1.日時 平成29年11月19日(日曜日)14時00分から16時15分(受付開始13時30分)

  

2.場所 東成図書館 多目的室(東成区民センター8階) (住所:大阪市東成区大今里西3-2-17) 

 

3.定員 50名(先着順・事前申込制)

 

4.参加費 無料

 

5.メインプログラム

【第1部】

・講演1:「がもよんにぎわいプロジェクト」長屋再生の取り組みについて

 和田 欣也氏/アールプレイオフィス 代表

・講演2: 「空き家のリノベーションで暮らしの場をつくる」木造空き家の改修デザインと耐震補強について

 小池 志保子氏/大阪市立大学 大学院生活科学研究科准教授

・講演3: 「東成区というまちの可能性」スーパー町内会活動を生かして

 藤田 ツキト氏/株式会社シカトキノコ 代表

【第2部】パネルディスカッション

  第1部での講演の3名を加えて、空き家の生かし方についてディスカッションを行います。

  ≪コーディネーター≫

  堀 久仁子氏/ 大阪市コミュニティ協会 都市コミュニティ研究室

  ≪パネラー(五十音順)≫

  楠原 陽子氏/泉建設株式会社 

  小池 志保子氏/大阪市立大学 大学院生活科学研究科准教授

  藤田 ツキト氏/株式会社シカトキノコ 代表

  和田 欣也氏/アールプレイオフィス 代表

 

6.主催

 大阪の住まい活性化フォーラム(事務局:大阪府)※

 

7.共催

東成区役所、東成図書館

 

8.申込方法

(1)電話の場合

下記の番号にお電話の上、「お名前」「参加人数」「電話番号」をお伝えください。

電話番号:06-6210-9708(土曜日、日曜日、祝日を除く午前9時00分から午後6時00分まで)

 

(2)ファクシミリの場合

添付資料のチラシ申込書欄に必要事項をご記入の上、大阪の住まい活性化フォーラム事務局に送付してください。

ファクシミリ番号:06-6210-9712

 

(3)インターネットの場合

関連ホームページの申込フォームよりお申し込みください。
大阪の住まい活性化フォーラムホームページ(申込フォーム)

http://osaka-sumai-refo.com/fwd3/renovform

 
9.申込期間

平成29年11月15日(水曜日)まで

 

10.問い合わせ先

大阪の住まい活性化フォーラム事務局(大阪府住宅まちづくり部都市居住課内) 小西・大森

電話番号:06-6210-9708(土曜日、日曜日、祝日を除く9時00分から18時00分まで)

  
※「大阪の住まい活性化フォーラム」 は、中古住宅流通やリフォーム・リノベーションに関わる民間団体、事業者、大阪府等公的団体で構成されるフォーラムです。 

関連ホームページ

申込フォーム

添付資料

リノベーションまちづくりセミナー「大阪市東成区 空き家の上手な生かし方」チラシ (Pdfファイル、1954KB)

資料提供ID

28559

ここまで本文です。