報道発表資料検索


民間資金活用型ESCO事業(大阪府立四條畷高等学校外5件)の提案選定結果

代表連絡先 住宅まちづくり部  公共建築室設備課  設備計画グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9799
メールアドレス:kokyokenchiku-g06@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2017年9月1日

提供時間

14時0分

内容

大阪府において、民間資金による府有施設の省エネ化を図る民間資金活用型ESCO事業(大阪府立四條畷高等学校外5件ESCO事業)について提案公募したところ、3事業者より提案提出がありました。

このたび、大阪府ESCO提案審査会 ESCO事業者選定部会において審査を実施した結果、以下のとおり最優秀提案者と優秀提案者を選定しましたので、お知らせします。今後、最優秀提案者と正式契約締結に向けた詳細協議を行います。

  

【大阪府立四條畷高等学校外5件ESCO事業】

(対象高等学校)

 大阪府立四條畷高等学校、大阪府立富田林高等学校、大阪府立日根野高等学校、大阪府立大冠高等学校、大阪府立佐野工科高等学校、大阪府立城東工科高等学校

 

1.選定結果

最優秀提案者

東芝エレベータ株式会社(代表者)

IBJL東芝リース株式会社

最優秀提案の概要

(補助金あり)

●提案項目(主な省エネルギー項目)

 ・空調機器更新(富田林、日根野、大冠、佐野工科、城東工科高校)

 ・プールろ過ポンプインバータ化(全6高校)

 ・節水器具取付(全6高校)

 ・太陽光発電設備設置(全6高校) 

 ・蓄電池設備設置(全6高校) 

 ・LED照明導入(全6高校)

 

●省エネルギー率 21.7%

 

●CO2削減率    21.7%

 

●ESCO契約期間 15年

 

●各年の府の経費削減効果(消費税込)

 346,008円/年 (光熱水費削減による利益)

 

●15年間の府の経費削減総額(消費税込)

 5,190,120円/15年 (光熱水費削減による利益)

 

●既設機器更新による工事費利益加算額

 920,000円/年

 13,800,000円/15年

 

●行政財産使用料等加算額

 484,195円/年

 

最優秀提案の

評価点数

308.44点/350点満点

 

優秀提案者(2位)

シナネン株式会社(代表者)

株式会社エナジーデザイン

株式会社共進社工業所

東京センチュリー株式会社

  

2.最優秀提案によるESCO事業の経費と利益配分

最優秀提案によるESCO事業の経費と利益配分

関連ホームページ

大阪府ESCO事業のページ

資料提供ID

28455

ここまで本文です。