報道発表資料検索


教職員の処分について

代表連絡先 教育庁  教職員室教職員人事課  管理・公務災害グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6896
メールアドレス:kyoshokujinji-01@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2017年8月25日

提供時間

14時0分

内容

大阪府教育委員会は、以下のとおり、教職員の懲戒処分を行いましたのでお知らせします。


1 懲戒処分をした年月日
   平成29年8月25日


2 被処分者等

事案(1)
被処分者

所属: 府立信太高等学校

被処分者の職・年齢: 教諭・脇田 峻(34歳)

処分内容

懲戒免職

処分理由

 脇田教諭は、平成29年5月から6月にかけて、複数回にわたり、大阪府内のコンビニエンスストア内で、20歳代女性のスカート内の下着をカメラ機能付き音楽プレーヤーで撮影し、大阪府迷惑防止条例違反の容疑で、書類送検された。
 また、同教諭は、過去にも盗撮行為を繰り返していた。

事案(2)
被処分者

所属: 島本町立第二中学校

被処分者の職・年齢: 教諭・錦戸 大輔(32歳)

処分内容

懲戒免職

処分理由

 錦戸教諭は、平成29年6月、京都市内の鴨川の河川敷において、対岸で座っていた女性のスカート内の下着をビデオカメラなどで撮影した。
 また、同教諭は、勤務校において、同僚教員のスカート内の下着をスマートフォンで撮影し、京都府迷惑行為防止条例違反及び大阪府迷惑防止条例違反の容疑で、書類送検された。
 同教諭は、過去にも盗撮行為を繰り返していた。

事案(3)
被処分者

所属: 四條畷市立四條畷南中学校

被処分者の職・年齢: 教諭・山口 恭平(26歳)

処分内容

懲戒免職

処分理由

 山口教諭は、平成29年6月、勤務校の職員用女子トイレに忍び込み、同僚教諭が個室に入っているところを、個室の扉の下の隙間にスマートフォンのレンズを向けて撮影した。

事案(4)
被処分者

所属: 大阪狭山市立南中学校

被処分者の職・年齢: 講師・吉藤 郁弥(25歳)
 ※「吉」は常用漢字で表記していますが、正しくは「土に口」です

処分内容

懲戒免職

処分理由

 吉藤講師は、平成29年5月から6月にかけて、自宅で女子中学生にわいせつな行為をし、児童福祉法違反の容疑で起訴された。

事案(5)
被処分者

所属: 府立東大阪支援学校

被処分者の職・年齢: 教諭・垣田 武範(31歳)

処分内容

懲戒免職

処分理由

 垣田教諭は、平成29年6月から7月にかけて、勤務校の男子更衣室内にある同僚教職員のロッカーに入っていたリュックサックの中の財布から、合計6千円の現金を盗んだ。

資料提供ID

28437

ここまで本文です。