報道発表資料検索


「おおさか社会課題解決ファンド」活用促進に関する協定を締結します!

行政課題や社会課題の解決に繋がるビジネスの成長を支援し、産業化を推進!

代表連絡先 商工労働部  商工労働総務課  企画グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9479
メールアドレス:shorosomu@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2017年8月30日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、今年度から商工労働総務課に「産業化戦略センター」を設置し、行政課題や社会課題の解決につながる新たなビジネスの創出および産業化を促進しています。

 その取組みの一環として、このたび「おおさか社会課題解決ファンド」を組成する大阪信用金庫及びフューチャーベンチャーキャピタル株式会社と大阪府の間でファンドの活用促進に関する協定を締結することとし、下記のとおり締結式を行いますので、お知らせします。

 

【協定の概要】

1.名称

   「おおさか社会課題解決ファンド」活用促進に関する協定

2.主な連携事項

  (1)課題解決ビジネスを促進するためのセミナー等を開催すること

  (2)「課題解決ファンド」の活用を促進するため、産業支援機関と広く連携すること

  (3)「課題解決ファンド」の投資先に対し、資金支援、実証フィールドの提供、技術パートナーの紹介など、広く支援者を呼び込み、成長支援を行うこと

  (4)社会実証等を要する課題解決ビジネスに対し、「課題解決ファンド」の活用を促進すること

 

【協定締結式の概要】

1.日時

   平成29年8月31日(木曜日) 午後3時30分から20分程度

2.場所

   大阪府庁本館3階 特別会議室(大)

3.出席予定者

   大阪信用金庫 理事長 樋野 征治

   フューチャーベンチャーキャピタル株式会社 代表取締役社長 松本 直人

   大阪府知事

4.次第

  ・知事、理事長及び社長から挨拶

  ・協定書の確認

  ・質疑応答

  ・写真撮影

5.その他

   当日の締結内容については、平成29年8月31日(木曜日)に報道提供します。

 

資料提供ID

28387

ここまで本文です。