報道発表資料検索


【万博誘致】モザンビーク共和国及び南アフリカ共和国への出張について

代表連絡先 政策企画部  万博誘致推進室  誘致推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-8266
メールアドレス:banpakuyuchi@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2017年8月18日

提供時間

14時0分

内容

2025年大阪・関西での国際博覧会実現に向け、オールジャパン体制で誘致活動を行う「2025日本万国博覧会誘致委員会」において、アフリカ開発会議(TICAD)閣僚会合等の機会を活用した誘致PR活動を行うため、モザンビーク共和国及び南アフリカ共和国を訪問しますので、お知らせします。

 

1 日程

  平成29年8月22日(火曜日)から27日(日曜日)まで

 

2 訪問先

  モザンビーク共和国(マプト市)及び南アフリカ共和国(プレトリア市)

 

3 主な出張者

  吉村 洋文 2025日本万国博覧会誘致委員会副会長(大阪市長)       

          

4 出張概要

  TICAD閣僚会合等の機会を活用した万博誘致PR活動等

                  

  なお、経済界からは、大阪商工会議所常議員 鴻池一季氏(株式会社鴻池組名誉会長)及び住友電装株式会社執行役員・SEWS-Cabind ITALY CEO 遠藤建世氏が訪問され、誘致PR活動をされます。

 

5 お問合せ先

  2025日本万国博覧会誘致委員会事務局大阪本部

(大阪府政策企画部万博誘致推進室内)

  電話:06-6944-8266

添付資料

出張日程 (Excelファイル、28KB)

 

出張日程 (Pdfファイル、32KB)

資料提供ID

28367

ここまで本文です。