報道発表資料検索


アセアン、インド、中国企業との「環境・水ビジネス商談会」を開催します!

アジアの水ビジネス市場に参入するチャンス

代表連絡先 商工労働部  成長産業振興室立地・成長支援課  国際経済交流促進グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9503
メールアドレス:kokusaikeizai@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2017年8月24日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、平成27年度から日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部と共同で海外から企業を招聘し、「環境・水ビジネス商談会」を開催しています。今年度は、7月に開設されたジェトロ滋賀貿易情報センターと滋賀県の4者共同で10月に「環境・水ビジネス商談会」を開催します。
 世界の環境・水ビジネス分野、中でも水ビジネス市場は、2025年には約100兆円(2011年 ドイツ環境省調べ)に成長すると言われ、特に経済成長著しい新興国でのニーズが高まっています。環境・水ビジネス市場で世界を牽引する日本の高い技術力は、世界中から強い関心を集めています。
 今回の商談会には、昨今、とりわけニーズの高まっているアジア地域から、この分野で大阪・滋賀の高い技術力に強い関心を持つ企業(エンジニアリング企業や販売代理店等)が来日します。商談会は、従来の大阪での開催に加え、今年で20周年の記念開催を迎える「びわ湖環境ビジネスメッセ2017」が開催中の滋賀県・長浜バイオ大学ドーム内でも行うことで、商談機会の充実を図りました。
 また、大阪会場では海外企業招聘企業との「交流会」を開催するとともに、滋賀会場では海外招聘企業の「プレゼンテーション」や「レセプション・交流会」を開催し、海外企業と商談会参加企業との交流の場を設けます。
 世界の環境・水ビジネス市場に挑戦できる絶好の機会です。奮ってご参加ください。

【環境・水ビジネス商談会の概要】
1.開催日時
  平成29年10月17日(火曜日)午前10時30分から午後4時30分(大阪会場)
  平成29年10月18日(水曜日)午前9時30分から午後3時30分(大阪会場)
  平成29年10月19日(木曜日)午前10時15分から午後2時15分(滋賀会場)
  (商談の時間はお申込みの際にお伺いします)

2.場所
  大阪会場:アットビジネスセンター大阪本町 大阪国際ビル(大阪府大阪市中央区安土町2丁目3−13 大阪国際ビルディング17階)
  滋賀会場:長浜バイオ大学ドーム(滋賀県長浜市田村町1320)
  (同ドームにて、びわ湖環境ビジネスメッセ2017が10月18日から20日の間で開催中)

3.内容
  タイ、ベトナム、マレーシア、シンガポール、インドネシア、インド、中国の企業9社(水ビジネス関連のエンジニアリング企業や販売代理店等)との商談会(1件あたり50分前後が目安)
  (来日企業は添付資料「企業リスト」のとおり) 

4.参加費
  無料(滋賀会場での「レセプション・交流会」は有料)

5.参加条件
  (1)大阪府もしくは滋賀県内に本社や事業所などがあること。
  (2)商談成果把握のために本商談会終了後に実施するフォローアップ・アンケートに、必ずご回答いただけること。

6.申込期間
  平成29年9月1日(金曜日)から9月14日(木曜日)

7.申込方法
  関連ホームページのジェトロ・イベント情報ページをご覧いただき、「環境・水ビジネス商談会」のページよりお申込みください。

8.主催
  日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部・滋賀貿易情報センター、大阪府、滋賀県

9.共催
  大阪 水・環境ソリューション機構、大阪商工会議所

10.後援(予定)
  公益財団法人大阪産業振興機構、関西経済連合会

11.協力(予定)
  Team E-Kansai、しが水環境ビジネス推進フォーラム、びわ湖環境ビジネスメッセ実行委員会

【問合せ先】
  日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部 事業推進課 事業班
  担当:古賀、寺井、志釜(しかま)
  電話番号:06-4705-8602
  メールアドレス:os_kikai@jetro.go.jp

  大阪府 商工労働部 成長産業振興室立地・成長支援課 国際経済交流促進グループ
  電話番号:06-6210-9503
  メールアドレス:kokusaikeizai@gbox.pref.osaka.lg.jp

関連ホームページ

ジェトロ・イベント情報ページ

 

びわ湖環境ビジネスメッセ2017

添付資料

案内状 (Wordファイル、65KB)

 

案内状 (Pdfファイル、237KB)

 

企業リスト (Wordファイル、118KB)

 

企業リスト (Pdfファイル、182KB)

資料提供ID

28311

ここまで本文です。