報道発表資料検索


個人情報の第三者による閲覧事案について

代表連絡先 都市整備部  交通道路室道路環境課  管理グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-9290
メールアドレス:kotsudoro-g12@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2017年8月8日

提供時間

14時0分

内容

 池田土木事務所において、個人情報の第三者による閲覧事案が発生しました。このような事案が生じましたことをお詫びいたしますとともに、今後、再発防止に取り組んでまいります。

 

1 事案の概要

 行政文書公開請求を受けて、対象文書である「道路占用許可申請書」(以下「申請書」という。)に個人情報が含まれていたが、その個人情報をマスキングした部分公開用の文書(以下「部分公開用文書」という。)を作成せずに、行政文書公開請求者(以下「請求者」という。)に対して原本を閲覧に供した。

 

2 閲覧に供した個人情報の内容

 道路占用許可申請書 1通

 申請者の氏名・住所・印影、施工業者の社員の電話番号

 

3 事案発生の経過

 ○平成29年7月7日(金曜日)

   道路占用許可申請書にかかる行政文書公開請求あり。

 ○平成29年7月20日(木曜日)

   部分公開決定通知書を送付。

 ○平成29年8月3日(木曜日)

    部分公開決定を受け来所された請求者に対し、部分公開用文書を作成せずに申請書の原本を閲覧に供したところ、請求者から個人情報が含まれていることの指摘を受け、閲覧を中止した。

 

4 事案発生の原因 

 公開決定の決裁時には個人情報が含まれている旨を確認していたが、部分公開用文書の作成を怠った。

 

5 関係者への対応

 平成29年8月4日(金曜日)に、関係者2名(申請者と施工業者の社員)に対し、事情説明と謝罪を行い、了解を得た。

 

6 再発防止について

・行政文書を閲覧に供するにあたり、個人情報に関する適正な処理が出来ていなかったことから、個人情報等の非公開部分がマスキングされているか複数の職員でチェックを行い、その結果を上司に報告する。

・従来から行っている定例の研修に加え、公開決定通知書を送付するまでにマスキング済の文書を用意する等の基本的な事項の確認も含め、情報公開における個人情報の取扱いについての研修を改めて実施し、周知徹底を行う。

・本事案が発生したことを受けて、同様の事務を行う部内出先事務所に対しても、改めて注意喚起を行うとともに、個人情報保護に係る研修の機会を通して、継続的に周知徹底を行う。

 

 

(詳細についての連絡先)

 大阪府池田土木事務所 地域支援・企画課(電話番号072-752-4111 内線339)

 

資料提供ID

28297

ここまで本文です。