報道発表資料検索


個人情報を記載した書類の紛失について

代表連絡先 教育庁  教育振興室高等学校課  教務グループ
ダイヤルイン番号:06-6946-2387
メールアドレス:kotogakko-g02@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2017年8月9日

提供時間

14時0分

内容

 府立刀根山高等学校において、生徒の個人情報が記載された成績資料を紛失するという事案が発生しました。このような事態を招きましたことをお詫びいたしますとともに、今後、再発防止に取り組んでまいります。

 

1 紛失した書類に記載されていた内容

 選択科目(インターミディエイト・イングリッシュ)を履修している3年生の生徒158人のうち、31人にかかる次の情報

・組、出席番号、氏名

・当該科目の1学期の中間及び期末考査の素点及び平常点

・当該科目の1学期の評点

 

2 事案の概要

 上記1の情報が書かれた資料(B5版1枚、以下「成績資料」という。)を持って会議に参加した教員が、後日、保管していたはずの職員室の自席の引き出しから成績資料を取り出そうとしたところ、紛失に気付いた。

 その後、職員室をはじめ校内を隈なく探したが発見には至らなかった。紛失に至る経緯について、会議を行った部屋に置き忘れた可能性や誤ってシュレッダー処理した可能性などを探ったが、特定には至らなかった。

 

3 事案の経過

7月14日(金曜日)

・成績資料を持って会議に出席した後、職員室の自席に戻った。

7月18日(火曜日)

・自席の引き出しに保管したはずの成績資料がないことに気付いた。
・周りの教員とともに職員室や講義室等を探したが見つからなかった。

7月19日(水曜日)

・引き続き捜索を行ったが見つからず、教頭に報告した。
・教頭は校長へ報告し、職員数人で捜索を行ったが見つからなかった。

7月20日(木曜日)

・校長から全教職員に事情を説明し、校内を隈なく探したが、現在も発見できていない。
8月1日(火曜日)から8月3日(木曜日)まで

・該当の生徒31名及びその保護者に連絡を取り、説明及び謝罪を行った。

8月2日(水曜日)

・全生徒の保護者あてに、謝罪と保護者説明会(8月12日(土曜日))を開催する旨の文書を送付した。

 ※本事案に対し、現在まで情報漏えいに関する連絡は入っていない。

 

4 紛失の原因

 原因の特定には至らなかったが、個人情報の取り扱いに関する認識及び管理に不十分な点があった。

 

5 再発防止策

 校内研修を改めて実施し、個人情報の管理・取り扱いに関して意識を高めるとともに、個人情報を記載した文書は鍵のかかる引き出し・ロッカー等に確実に保管するなど、決められた管理・取り扱い方法を遵守することを徹底する。

資料提供ID

28234

ここまで本文です。