報道発表資料検索


医薬品成分が検出された健康食品について

代表連絡先 健康医療部  薬務課  医薬品流通グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-7129
メールアドレス:yakumu-g22@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2017年7月13日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、平成29年度の健康食品安全対策事業の一環として、強壮効果やダイエット効果を標榜している健康食品の買い上げ調査を実施しました。今般、買い上げた健康食品を地方独立行政法人 大阪健康安全基盤研究所 森ノ宮センターで検査したところ、次の製品から医薬品成分が検出されましたのでお知らせします。

 医薬品成分を含む健康食品は医薬品とみなされ、厚生労働大臣の承認を受けずに製造販売することは、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(以下、「医薬品医療機器等法」という)で禁止されています。 

 消費者への注意喚起のため、本日より府ホームページに当該製品名等を掲載しました。

 なお、現在のところ、本府では当該製品に係る健康被害の報告は受けておりませんが、使用しないでください。また、当該製品による健康被害が疑われる場合には、速やかに医療機関を受診してください。


                                                 
1 概要

     製品名                  SLIMING BOMB

     内容量                  350mg×60粒/箱

     通信販売業者      トラジ屋

     所在地                北海道札幌市西区西町北18丁目6−10

     販売方法              インターネットによる通信販売     

     検出した医薬品成分 シブトラミン

     その他  フェノールフタレインも検出 


 2 違反内容

 当該製品から検出された「シブトラミン」は医薬品成分です。これを含有する当該製品は、医薬品医療機器等法第2条第1項に規定する医薬品に該当するため、当該製品を販売する販売業者は厚生労働大臣の承認を得ることが必要です。しかし、当該業者は承認許可を取得していないことから、当該製品を販売することは、同法第55条第2項(無承認無許可医薬品の販売等の禁止)の規定に違反します。

   

3 対応

 (1)府ホームページに製品名、外箱等を掲載し、府民に対し使用中止等について注意喚起しました。

         http://www.pref.osaka.lg.jp/yakumu/kenkoushokuhin/kenh29kaiage.html

 (2)販売業者を所管する北海道に、上記の内容を通報しました。

 (3)注意喚起のため、関係団体に情報提供しました。

      

4 今回検出された成分の概要

  医薬品成分 「シブトラミン」

 国内では未承認の医薬品であり、海外では肥満症の治療薬として承認されています。中枢性の食欲抑制作用があり、副作用として、血圧上昇、心拍数増加、頭痛、口渇、便秘、鼻炎等が報告されており、健康被害が発生するおそれが否定できません。 

  その他成分「フェノールフタレイン」

 塩基性で赤色を示す(変色域:pH8−10)pH指示薬の1つであり、以前は医薬品の下剤として使用されたこともあるが、発がん性などのおそれがあるため、現在は医薬品として使用されていません。


5 製品写真

  SLIMINGBOMB SLIMINGBOMB SLIMINGBOMB

参考:大阪府が実施する健康食品買い上げ調査の概要

毎年、健康食品安全対策事業の一環として、強壮効果やダイエット効果を標榜している健康食品を概ね20検体買い上げ、検査(地方独立行政法人 大阪健康安全基盤研究所 森ノ宮センターへ依頼)する事業を実施しています。
検査結果より、医薬品成分の含有が判明した場合、健康被害拡大防止のため、府民の方へ速やかに周知を図り、併せて該当製品の販売及び製造業者に対して指導を行います。
販売及び製造業者が府外の場合は該当製品を所管する自治体へ通報します。

関連ホームページ

平成29年度 健康食品買上げ 「医薬品成分が検出された健康食品について」

資料提供ID

28074

ここまで本文です。