報道発表資料検索


「大阪府密集市街地整備方針」に基づく整備アクションプログラムの更新について

代表連絡先 住宅まちづくり部  建築防災課  密集市街地対策グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9808
メールアドレス:kenchikubosai-g01@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2017年5月30日

提供時間

14時0分

内容

大阪府では、上町断層帯地震や南海トラフ巨大地震など大規模地震に備え、平成32年度までに、「地震時等に著しく危険な密集市街地」の解消を目指しています。

   平成26年3月に府が策定した「大阪府密集市街地整備方針」に基づき、同年6月には関係各市が取組の実行計画として、整備アクションプログラムを策定し、府と市が連携して、老朽住宅の除却や地区公共施設(道路・公園)の整備などを進めています。

 このたび、これまでの取組状況を反映した同プログラムを公表いたします。

 今後とも各市と緊密に連携を図りながら、密集市街地の解消に向けて全力で取り組んでいきます。

(主な更新内容)

 ・各地区における平成27年度末時点における不燃領域率・地区内閉塞度。

 ・各地区における平成26年度から28年度の事業実施状況。

 
 各市(各地区)の整備アクションプログラムの詳細は、関連ホームページからご覧いただけます。

関連ホームページ

各市の取組状況 整備アクションプログラム

資料提供ID

27551

ここまで本文です。