報道発表資料検索


介護員養成研修事業者の指定取消処分について

代表連絡先 福祉部  地域福祉推進室地域福祉課  事業者育成グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-9165
メールアドレス:chiikifukushi-g02@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2017年3月23日

提供時間

15時0分

内容

  大阪府は、介護保険法施行令第3条第3項及び大阪府介護員養成研修事業者指定要綱第18条第1項第3号ならびに第4号の規定に基づき、介護員養成研修事業者の指定を取り消しましたので、お知らせします。

 

1 指定取消対象事業者

 ・法人名  合同会社高齢者サポートセンター白ゆり

 ・代表者  代表社員 岡本 多美江

 ・所在地  南河内郡河南町大字大ヶ塚329番地の6

 ・指定年月日 平成28年2月19日



2 指定取消対象事業

 介護員養成研修事業(介護職員初任者研修課程)



3 指定取消年月日

 平成29年3月23日
 


4 指定取消の理由

 (1)虚偽申請

  平成27年12月2日に行った大阪府介護員養成研修事業者の指定申請において、講師5名につき本人の承諾を得ることなく講師履歴書を作成し、就任承諾の署名欄に虚偽の署名をした上で、その氏名を研修スケジュールに記載した虚偽の書類を作成し、提出するという不正な手段により、平成28年2月19日付けで指定を得た。

 
  (2)虚偽報告

  平成28年3月に河南町で開講した研修において、出席簿の講師署名欄に、実際に講義をしていない講師の虚偽の署名をした上で実績報告書を作成し、大阪府へ提出した。

 
 (3)不適正な研修の実施

 ・上記研修において、介護保険法施行令及び介護保険法施行規則の規定に基づき大阪府介護員養成研修事業者指定要綱及び大阪府介護職員初任者研修事業実施要領で定められた基準を満たす講師の人数が確保されていないことを知りながら実施した。

 ・上記研修において、大阪府介護員養成研修事業者指定要綱及び大阪府介護職員初任者研修事業実施要領で定められた科目ごとの講師要件を知りながら、要件を満たさない講師による研修を実施した。 

添付資料

大阪府介護員養成研修事業者指定要綱(word形式) (Wordファイル、76KB)

 

大阪府介護員養成研修事業者指定要綱(PDF) (Pdfファイル、389KB)

 

大阪府介護職員初任者研修事業実施要領(word形式) (Wordファイル、242KB)

 

大阪府介護職員初任者研修事業実施要領(PDF) (Pdfファイル、627KB)

資料提供ID

27046

ここまで本文です。