報道発表資料検索


朽原元府議による政務活動費不正受給に係る刑事告訴状提出について

代表連絡先 総務部  法務課  訟務・コンプライアンス推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6129
メールアドレス:homu@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2017年2月22日

提供時間

14時0分

内容

 虚偽の公文書を作成し、不正に政務活動費を受給していた朽原亮(くちはら・まこと)元府議を虚偽有印公文書作成、同行使、詐欺の容疑で刑事告訴しました。

 

1.告訴日

  平成29年2月22日

 

2.告訴人

  大阪府

 

3.告訴先

  大阪府警察本部長

 

4.告訴の趣旨

  朽原亮元府議は、白紙の領収書に自ら請求金額を記載し、虚偽の収支報告書及び領収書の写し等を作成して、あたかも真実その記載のとおり政務活動を行ったものであるかのように装い、大阪府から政務活動費(約221万円)を不正に受給した。

     こうした行為は、虚偽有印公文書作成罪(刑法 第156条)、偽造公文書行使罪(同法第158条第1項)、詐欺罪(同法第246条第2項)に該当するものと思料されるため、刑事訴訟法第230条の規定により、朽原亮元府議を告訴する。

 

資料提供ID

26773

ここまで本文です。