報道発表資料検索


地域の方と連携して「商店街全体の集客力向上」と「魅力ある個店づくり」に同時に取り組む商店街を募集します

地域連携型商機能強化モデル創出事業

代表連絡先 商工労働部  中小企業支援室商業・サービス産業課  商業振興グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9496
メールアドレス:shogyo@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2017年3月1日

提供時間

14時0分

内容

  商店街は、地域コミュニティにおいて、福祉や安全といった面で、まちづくりの核を担っているところも多くあります。商店街が、今後もこうした役割を担っていくためには、これまで以上に地域に密着した取組みが重要となってきます。
  そのため、大阪府では、地域住民(消費者)の感性やニーズを踏まえた「商店街の集客力向上」と、その先導役となる「魅力ある個店づくり」に同時に取り組む事業モデルをつくり、その成果を広く波及させることを目的とした「地域連携型商機能強化モデル創出事業」を実施しています。 

  このたび、本事業の趣旨に賛同し、地域の方と連携して、活性化に向けて取り組んでみようという、商店街または商店グループを募集しますので、奮ってご応募ください。

  なお、本事業は「平成29年2月定例府議会大阪府一般会計予算」の成立を前提に事業化される停止条件付の事業です。予算が成立しなければ、提案を公募したに留まり、効力は発生しません。

【事業内容】
 「商店街全体の集客力向上」につながる取組みと、その先導役となるモデル店舗による「魅力ある個店づくり」に同時に取り組む事業モデルの創出と、その取組成果の波及

【支援対象】
 商店街または地域の商店グループ

【採択件数】
 3件(予定)

【事業スケジュール】
 平成29年4月28日(金曜日)    応募受付締切り
        5月中旬から下旬     申請商店街へのヒアリング及び審査
        6月上旬                    実施商店街等を決定
        6月中旬から        事業開始
 平成30年3月             事業終了

【応募受付期間】
 平成29年3月1日(水曜日)から4月28日(金曜日)まで(土曜日、日曜日及び祝日を除く。)

【応募方法】
 必要書類を郵送又は持参により提出してください。

【問い合わせ先】
 商工労働部 中小企業支援室 商業・サービス産業課 商業振興グループ
  郵便番号 559−8555
  住所 大阪市住之江区南港北1−14−16 大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)25階
  電話 06−6210−9496(直通)
  電子メール shogyo@gbox.pref.osaka.lg.jp
  (土曜日、日曜日及び祝日を除く)
  ※直接持参して提出する場合は、午前9時から午後5時まで(正午から午後1時を除く。)

【その他】
  ※詳しくは、関連ホームページ及び関連ホームページ内の応募要領をご覧ください。

関連ホームページ

地域連携型商機能強化モデル創出事業

資料提供ID

26762

ここまで本文です。