報道発表資料検索


平成29年4月から「宅地建物取引業人権推進員制度」がスタート

代表連絡先 住宅まちづくり部  建築振興課  宅建業指導グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9734
メールアドレス:kenchikushinko@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2017年2月22日

提供時間

14時0分

内容

   平成29年4月から、府内の宅地建物取引業者の従業者を対象に、人権に関する講座を開催し、受講者を「宅地建物取引業人権推進員」として認定する制度をスタートします。

   平成18年度から実施していた「宅地建物取引業人権推進指導員制度」の受講対象者や講義内容等の見直しを行いリニューアルするものです。

  これまでの受講者は、業者代表者や宅地建物取引士が中心となっていましたが、新制度では、直接、お客様である府民と接する機会の多い一般従業者も新たに対象としました。従業者一人ひとりの人権意識を高揚させることにより、宅地建物取引業界全体の一層の人権意識の向上を図っていきます。

   なお、「宅地建物取引業人権推進員」設置の店舗には、「人にやさしい宅建業者」として、下のステッカーを掲示しています。

            人権推進員スッテカー

   

 

 

 

資料提供ID

26731

ここまで本文です。