報道発表資料検索


建築物防災週間(平成28年度春季)の実施について

建築物の防災対策の推進に取り組みます!

代表連絡先 住宅まちづくり部  建築指導室建築安全課  監察・指導グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9729
メールアドレス:kenchikushido-g10@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2017年2月10日

提供時間

14時0分

内容

 地震や火災等の災害で、建築物が被害を受けることによって、これまでに多くの人命と財産が失われてきました。

 国土交通省が定める建築物防災週間は、広く一般の方々を対象として、建築物に関する防災知識の普及・啓発等を目的として、昭和35年以来実施しています。

 期間中は、府内特定行政庁による防災査察等を実施します。また、平成29年3月8日には一般財団法人大阪建築防災センターによる建築物防災講演会が開催されますのでお知らせします。

  

1.実施時期

 平成29年3月1日(水曜日)から平成29年3月7日(火曜日)まで

 

2.実施主体

 府内特定行政庁(大阪府、大阪市、豊中市、堺市、東大阪市、吹田市、高槻市、守口市、枚方市、八尾市、寝屋川市、茨木市、岸和田市、箕面市、門真市、池田市、和泉市、羽曳野市)

 

3.実施内容

1)建築物の防災対策に関する知識等の普及、啓発

 (1)建築物防災週間ポスターの掲示

 (2)広報等によるPR・・・各特定行政庁の広報紙等により建築物防災週間の趣旨をPR

 

2)特殊建築物等の防災査察等の実施

 ・対象:防災上重要で不特定多数の人が利用する特殊建築物等の査察

 ・内容:(1)防火・避難設備の設置や維持管理について査察を行う他、既存建築物に対する

                 定期報告の徹底及び、建築物の耐震診断・耐震改修の促進の啓発を行う。

      (2)アスベスト飛散防止対策等について、重点的に指導を行う。

 ・体制:各市の消防機関と連携

 

3)その他

 ・既存建築物の耐震診断・改修や建築防災等に関する相談窓口は、各特定行政庁に設置しています。

 

4.建築物防災講演会

 (1)日時:平成29年3月8日(水曜日) 午後1時30分から4時00分

 (2)場所:建設交流館 8階 グリーンホール (大阪市西区立売堀2-1-2)

 (3)内容:【講演】テーマ「歴史都市に学ぶ減災の知恵 -文化的価値と災害安全の両立を目指して- 」

            〔講師〕 立命館大学 理工学部 教授  歴史都市防災研究所 所長 大窪 健之氏

 (4)申込み方法:一般財団法人 大阪建築防災センター事務局に電話で申し込み

           (電話番号:06−6943−7253)(受付時間 平日 午前9時から午後5時)

           ・定員:250名 (定員になり次第、締め切らせていただきます。)

           ・聴講料:無料 (全席自由)

 (5)主催:一般財団法人 大阪建築防災センター

 (6)後援:大阪府、大阪市、豊中市、堺市、東大阪市、吹田市、高槻市、守口市、枚方市、八尾市、寝屋川市、茨木市、岸和田市、箕面市、門真市、池田市、和泉市、羽曳野市

 (7)協賛:建築物防災推進協議会

関連ホームページ

一般財団法人 大阪建築防災センター 建築物防災講演会のご案内!

資料提供ID

26571

ここまで本文です。