報道発表資料検索


中小企業の課題募集!IT/IoTを使って解決しませんか?

ラインを効率的に!新商品を創りたい!様々な課題解決に大阪のIT企業と学生が取り組みます。

代表連絡先 商工労働部  中小企業支援室商業・サービス産業課  新事業創造グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9493
メールアドレス:shinjigyo@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2016年9月21日

提供時間

14時0分

内容

 中小企業の生産やサービスの現場で、お困りの課題はありませんか?

 IoTが脚光を浴び、海外や大企業での先進的な事業のめざましい効果に注目が集まっています。

 長年、解決したいと思っているけれど、様々な事情から解決できていない課題も、

 ITやIoT技術をうまく活用すれば解決できるかもしれません。

 

 そんな中小企業の課題を大募集!

 

 応募内容の審査を通過した課題は、12月初旬に開催予定の「大阪ブレインストーミング」での

テーマに設定し、大阪のIT企業と、東京圏から大阪のIT企業への就職・大阪移住をめざす

社会人・学生がチームを組んで、IT/IoTを活用したアイデアを出し合い、解決策として提案します。

 課題を提案いただいた企業にとっては、IoT導入の糸口が得られます!

 

【課題の募集について】

1.締切    平成28年10月2日(日曜日)

2.応募資格 大阪府内に事業場を有する中小企業

3.応募方法 添付資料のヒアリングシートに必要事項を記入のうえ、添付ファイルとして次のメールアドレスあてに送信してください。

 NPO法人スマイルスタイル info@bokenai-osaka.com

4.募集課題数 30程度

 

 ※10月中旬以降、受託事業者 NPO法人スマイルスタイルの担当者がヒアリングに伺い、詳細をお聞きして審査したうえ、「大阪ブレインストーミング」での設定テーマを選定します。

 ※課題に選定された場合は、12月初旬に大阪市内での開催を予定している「大阪ブレインストーミング」への出席が必要です。(詳細は10月中旬にお知らせします。)

  

◯ブレインストーミングとは

数名程度でグループをつくり、テーマに沿ってアイデアを出し合うことを言う。別々のアイデアをくっつけたり一部を変化させることで、新たなアイデアを生み出していく技法の一つ。

 

◯IoT(Internet of Things)とは

コンピュータなどの情報・通信機器だけでなく、自動車、家電、ロボット、施設などあらゆるモノがインターネットにつながり、情報のやり取りをすることで、モノのデータ化やそれに基づく自動化等が進展し、新たな付加価値を生み出すというもの。

IoT導入を具体的に学びたい方は、下記リンク先「IoTセミナーinおおさか IoTで変わる!企業と働き方」をご覧のうえ、できるだけ参加いただくようお勧めします。(9月25日開催)

 

◯この事業は「大阪おためし移住プロジェクト(通称:ボケない大阪移住プロジェクト)」の一環として実施しています。

 

※プログラム内容やトークテーマは変更される場合がございます。

関連ホームページ

「大阪ブレインストーミング」

 

「大阪おためし移住プロジェクト(通称:ボケない大阪移住プロジェクト)公式サイト」

 

IoTセミナーinおおさか IoTで変わる!企業と働き方

添付資料

IoTで解決したい課題ヒアリングシート(ワード) (Wordファイル、20KB)

 

IoTで解決したい課題ヒアリングシート(PDF) (Pdfファイル、42KB)

 

IoTで解決したい課題ヒアリングシート(ワード 記入例) (Wordファイル、20KB)

 

IoTで解決したい課題ヒアリングシート(PDF 記入例) (Pdfファイル、59KB)

資料提供ID

25255

ここまで本文です。