報道発表資料検索


セブン-イレブン・ジャパンと協働して「野菜たっぷりメニュー」を開発しました!

府内全店舗が「大阪府健康づくり応援団」に加入し、公民連携で府民の健康づくりを進めていきます!!

代表連絡先 健康医療部  保健医療室健康づくり課  生活習慣病・歯科・栄養グループ
ダイヤルイン番号:06-6941-6694
メールアドレス:kenkodukuri-g01@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2016年3月23日

提供時間

14時0分

内容

 このたび、包括連携協定を結んでいるセブン-イレブン・ジャパンと協働して、「野菜たっぷりメニュー」を開発しましたので、お知らせします。
 (1)「1日に必要な野菜の1/3が摂れる中華飯」
 (2)「1日に必要とされる野菜1/2が摂れる豚汁」
 (3)「4種のミネラルいろいろおかずのパスタサラダ」
中華飯 豚汁パスタサラダ
      (1)中華飯(508kcal)               (2)豚汁(193kcal)                 (3)パスタサラダ(459kcal)  

 

 また、府内でセブン-イレブン・ジャパンの店舗が1,000店を超えたことを機に、全店舗が「うちのお店も健康づくり応援団の店」※に登録されました。
 
 今後も、野菜の摂取促進や塩分・カロリー控え目な商品の開発・販売など、府民の健康づくりに向けて連携して取り組んでいきます。

※「うちのお店も健康づくり応援団の店」
府民の健康づくりを食生活面から支援するため、府内の外食に関する団体、企業、行政等により組織された大阪ヘルシー外食推進協議会が、注文時のヘルシーメニューのオーダー、ヘルシー朝食や高齢者メニューの提供、完全禁煙等を進める店について「うちのお店も健康づくり応援団の店」として認証する制度。
平成28年2月末時点での承認店舗数は府内で7,836店舗。 

関連ホームページ

公民戦略連携デスクホームページ

 

うちのお店も健康づくり応援団の店ホームページ

資料提供ID

23557

ここまで本文です。