報道発表資料検索


大阪府低利ソーラークレジット事業に係る協同事業者となる金融機関の募集を開始します。

代表連絡先 環境農林水産部  エネルギー政策課  スマートエネルギーグループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9254
メールアドレス:eneseisaku-01@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2016年3月29日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、住宅用太陽光発電設備設置に係る初期費用の負担軽減のための「大阪府創エネ設備及び省エネ機器設置特別融資事業」を行っています。このたび、更なる住宅用太陽光発電の普及拡大をめざして、新たに「大阪府低利ソーラークレジット事業」を創設することにしました。

 本事業の実施にあたり、本府と連携し、府民に対し低利な個別クレジット型ソーラーローンを提供する金融機関を募集します。

 

◆募集スケジュール

【公募要領の配布】

・平成28年3月29日(火曜日)から4月15日(金曜日)

・公募要領及び応募に係る提出書類等様式は本府環境農林水産部エネルギー政策課のホームページよりダウンロードしてください。

(http://www.pref.osaka.lg.jp/eneseisaku/solar_credit/index.html)

※手渡し、郵送、ファクシミリ、電子メールによる配布は行いません。

  

【公募受付】

・受付日:平成28年3月29日(火曜日)から平成28年4月15日(金曜日)(土、日を除く)

・受付時間:10時から17時まで

・受付場所:大阪府環境農林水産部エネルギー政策課スマートエネルギーグループ

       (大阪市住之江区南港北1−14−16 咲洲庁舎22階)

・提出方法:持参または郵送(「特定記録郵便」または「簡易書留」)にてご提出ください。

       (平成28年4月15日(金曜日)17時必着)

  

【事業期間(予定)】

・平成28年7月1日から平成30年3月31日まで

  

【協同事業者の公表】

・平成28年5月上旬予定

※詳しい公募の内容・条件等については、公募要領をご覧ください。

  

◆事業概要

 本事業は、市場よりも低金利でソーラーローンを提供し、適切な住宅用太陽光パネル販売店の管理を行う金融機関を1社選定することで、住宅用太陽光パネル設置者の初期費用・手続面での負担軽減と、安心・安全なパネル販売店を選択できるようにすることによって住宅用太陽光発電の普及をめざすものです。 

 

関連ホームページ

大阪府低利ソーラークレジット事業に係る協同事業者となる金融機関の募集を開始します!

添付資料

大阪府低利ソーラークレジット事業公募要領 (Wordファイル、103KB)

 

大阪府低利ソーラークレジット事業公募要領 (Pdfファイル、298KB)

資料提供ID

23487

ここまで本文です。