報道発表資料検索


第5回百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進シンポジウムを開催します。

代表連絡先 府民文化部  都市魅力創造局魅力づくり推進課  魅力推進グループ
ダイヤルイン番号:06−6210−9742
メールアドレス:info@mozu-furuichi.jp

提供日

2016年2月26日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府、堺市、羽曳野市、藤井寺市で構成する百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進本部会議では、百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録に向けた取組みをすすめているところです。
 このたび、「百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録を応援する府民会議」と合同で、シンポジウムを開催しますのでお知らせします。
 シンポジウムでは、考古学や世界遺産の専門家の意見を通じて、多くの方々に百舌鳥・古市古墳群の価値を知っていただきたいと考えていますので、ぜひ、みなさまのお申込みをお待ちしております。
 
 
1 日時
   平成28年4月17日(日曜日) 午後1時から午後4時55分まで
 
2 会場
   りそな銀行大阪本店 地下講堂 (大阪市中央区備後町2−2−1)
 
3 主催者等
(1)主催 百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進本部会議
(2)共催 百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録を応援する府民会議
(3)後援 文化庁、株式会社りそな銀行ほか
 
4 プログラム(予定)
(1)基調講演
 「文化遺産を受け継ぎ、未来へ活かす(仮)」文化庁
(2)講演
 「世界遺産登録の動向と百舌鳥・古市古墳群(仮)」 西村幸夫氏(東京大学先端科学技術研究センター所長)
(3)世界文化遺産登録に向けた取組み
 百舌鳥・古市古墳群の最新調査成果発表 (百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進本部会議事務局)
(4)パネルディスカッション
 「百舌鳥・古市古墳群の価値の継承(仮)」
 コーディネーター 岡田保良氏(国士舘大学教授)
 パネリスト 西村幸夫氏
        和田晴吾氏(兵庫県立考古博物館長)
        宗田好史氏(京都府立大学教授)
        徳田誠志氏(宮内庁書陵部陵墓課陵墓調査官)

 
5 参加申込みについて
(1)参加費 無料
(2)定員 500名(先着申込順)
(3)参加申し込み

申込方法往復はがき又はインターネット
申込期間

平成28年3月1日(火曜日)から平成28年4月8日(金曜日)まで ※必着

申込先

百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進本部会議事務局
 世界遺産シンポジウム係
【住所】559−8555 大阪市住之江区南港北1−14−16 大阪府咲洲庁舎37階
【電話】06−6210−9742
 
・インターネット申込みの場合は、下記「関連ホームページ」の参加申込みからお願いいたします。 ※平成28年4月8日(金曜日)午後5時まで

 

関連ホームページ

第5回百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進シンポジウム参加申込み

 

百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進本部会議ホームページ

資料提供ID

23178

ここまで本文です。