報道発表資料検索


平成27年度大阪文化祭賞受賞者の決定及び贈呈式の開催について

代表連絡先 府民文化部  都市魅力創造局文化・スポーツ課  文化振興グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9323
メールアドレス:bunsupo@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2016年2月15日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府、大阪市及び公益財団法人関西・大阪21世紀協会では、芸術文化活動の奨励と普及を図り、大阪の文化振興の機運を醸成することを目的に、大阪府内で行われる様々な公演の中から、特に優れた成果をあげたものに対して「大阪文化祭賞」を贈呈しています。
 このたび、平成27年に大阪府内で実施された公演を対象に厳正に審査をした結果、大阪文化祭賞各賞を決定し、贈呈式を開催しますので、お知らせします。

1 平成27年度大阪文化祭賞 各賞受賞者

大阪文化祭賞優秀賞

・二代目吉田玉男
 四月文楽公演 二代目吉田玉男 襲名披露狂言「一谷ふたば(*)軍記」
  (*)「ふたば」の字は「漱」の左側(さんずい)が「女」(おんなへん)の漢字
 
・劇団☆新感線
 2015年劇団☆新感線35周年オールスターチャンピオンまつり「五右衛門vs轟天」

・2015年佐々木美智子バレエ団
 「アナーキ」宿命  ノートルダム・ド・パリより

大阪文化祭賞奨励賞

・中村壱太郎
 「『引窓』のお早」をはじめとした1年間の活動

・川奈美弥生
 松竹新喜劇錦秋公演「はるかなり道頓堀」川奈美弥生の演技

・日本センチュリー交響楽団
 日本センチュリー交響楽団 いずみ定期演奏会 No.28

・堺シティオペラ一般社団法人
 堺シティオペラ第30回記念定期公演「カルメン」
   
※副賞賞金として、大阪文化祭賞優秀賞15万円、大阪文化祭賞奨励賞5万円が贈られます。

(各受賞者の受賞理由・略歴等は添付資料を参照)

2 大阪文化祭賞贈呈式について

贈呈式には受賞者が多数出席し、下記受賞者による記念公演を実施します。

日時:平成28年2月24日(水曜日) 14時から    
場所:リーガロイヤルN C B 2階 淀の間(大阪市北区中之島6−2−27   中之島センタービル)
次第:
 開式(主催者あいさつ)
 賞の贈呈
 受賞者記念公演  日本センチュリー交響楽団、堺シティオペラ一般社団法人
 記念写真撮影

3 参考

大阪文化祭賞とは 
 大阪文化祭賞の創設は昭和38年に遡り、これまで多くの芸術家、実演家が受賞しています。    
 平成26年度からは、従来の5、6月開催公演のエントリー制を改め、対象を年間を通じて(1月から12月)大阪府内で開催される公演に変更しました。 
 関西の著名な芸術家・文化人・ジャーナリストらが、第1部門「伝統芸能・邦舞・邦楽」、第2部門「現代演劇・ 大衆芸能」、第3部門「洋舞・洋楽」の3部門について、厳正に審査し、大阪文化祭賞各賞を選考しています。

(この件に関するお問い合わせ・ご連絡先)
公益財団法人 関西・大阪21世紀協会 文化事業部    樋口
               電話  06-7507-2002 ファックス  06-7507-5945
               メールアドレス  higuchik@osaka21.or.jp   
               郵便番号530-6691 大阪市北区中之島6−2−27 中之島センタービル29階

関連ホームページ

大阪文化祭賞

添付資料

受賞理由 (Wordファイル、208KB)

 

受賞理由 (Pdfファイル、367KB)

資料提供ID

23166

ここまで本文です。