報道発表資料検索


ウメ輪紋ウイルス感染による枚岡公園内梅林のウメ・スモモの木の伐採について

枚岡公園の梅林がしばらく観賞できなくなります

代表連絡先 都市整備部  都市計画室公園課  公園活性化グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6795
メールアドレス:koen-g01@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2016年2月17日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、ウメ・モモなどの植物に感染するウメ輪紋ウイルス(※)について、農林水産省と連携して府内の果樹園地等でウイルス調査を行い、その結果を踏まえ感染樹等の防除を実施しています。このたび、府営枚岡公園内の梅林のウメの木において、ウメ輪紋ウイルスが複数確認され、以下のとおり、梅林のウメ・スモモの木を全て伐採することとなりましたのでお知らせします。

 なお、このウイルスはウメなど特定の植物に感染するウイルスで、人や動物には感染しません。また、感染した果実を食べても健康への影響はありません。

                    

※ ウメ輪紋ウイルスとは

 このウイルスは、ウメやモモなどの特定の植物に感染します。このウイルスに感染すると、葉に退緑斑点や輪紋を生じるほか、果実の表面に斑紋が現れます。また、アブラムシ類によって感染するほか、感染したウメ苗木の流通・株分けによっても感染範囲が拡大する恐れがあります。

 感染した植物は農薬等で治療することができないので、感染樹を除去することが重要な対策となります。

         

1. 場所

 府営枚岡公園(東大阪市東豊浦町12番12号)

        

2. 伐採対象樹木

 ウメ、スモモ 計322本

        

3. 伐採時期

 平成28年度中(予定)

 ※伐採時期等詳細については、決定次第大阪府ホームページにて掲載します。

                     

4. 今後の方針

 ウメ輪紋ウイルスは約3年の潜伏期間があることを勘案し、同公園の近隣を含め、複数年調査を実施し、ウメ輪紋ウイルスの根絶が確認されるまでの間、新たにウメの木を植栽することができません。その期間中に関係者の方々と、より魅力的な梅林の再整備に向けて検討を進めていきます。

                       

5. 問合せ先

  ・枚岡公園梅林及び再生について

    大阪府八尾土木事務所都市みどり課

     電話番号:072-994-1515

     ファクシミリ:072-924-2466

  ・ウメ輪紋ウイルス、防疫、伐採について

    大阪府環境農林水産部農政室推進課地産地消推進グループ

     電話番号:06-6941-0351

     ファクシミリ:06-6614-0913

    農林水産省神戸植物防疫所大阪支所

     電話番号:06-6571-0801

     ファクシミリ:06-6577-5160

           

6. (その他)今春の観梅情報について

 府営枚岡公園の梅林は、例年2月中旬から3月中旬にかけて見頃を迎えます。上述の経緯により、来年以降はしばらく観梅できなくなりますが、今年のウメはご観賞いただけます。

    アクセス:近鉄奈良線「枚岡駅」から東へ700メートル

    問合せ先:枚岡公園管理事務所

    電話番号:072-981-2516

    ファクシミリ:072-982-8725

関連ホームページ

農林水産省 ウメ輪紋ウイルス(プラムポックスウイルス)の防除について

 

大阪府 ウメ輪紋ウイルス(PPV)に関する情報

 

大阪府 公園課ホームページ

資料提供ID

23102

ここまで本文です。