報道発表資料検索


「働き方啓発」セミナーと特別労働相談会を実施します!

セミナーは「新しい働き方」に関する講演と「改正労働者派遣法」の解説! 相談会では、いわゆる「ブラックバイト」などの相談にも対応!

代表連絡先 商工労働部  総合労働事務所  相談課
ダイヤルイン番号:06−6946−2608
メールアドレス:sogorodo@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2016年1月15日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、「働き方啓発」セミナー及び「特別労働相談会」を開催します。

 「働き方啓発」セミナーでは、働く人の心身の健康の確保やワーク・ライフ・バランス、女性の活躍推進等の観点から、今注目されている「働き方改革」に関する講演を中心に、新しい働き方を進める企業の具体的な取組みの紹介を行います。また、これからの働き方に影響が及ぶと思われる、昨年改正された労働者派遣法に関する説明などを行います。
 働き方・休み方の改善に取り組もうと考えておられる企業の皆様、ワーク・ライフ・バランスを見直したい府民の皆様もぜひご参加ください。

 また、この「働き方啓発」セミナーを実施する総合労働事務所では、働くこと、雇うことに関する労働相談を受けています。相談内容の傾向をみると、セクハラ、パワハラ、職場のいじめや人間関係などの割合が多くなっています。さらに、最近では、アルバイトで働く学生が、事業主の労働基準法違反等により不利益を被ったり、学業に支障を来すことについて、いわゆる「ブラックバイト」という言葉も生まれるなど、社会問題になっています。
 このため、これら労働相談の対応強化の一環として、日常の労働相談に加え、「働き方啓発」セミナーと連携して、「特別労働相談会」を実施します。
 労働問題に悩んでおられる企業の皆様、働かれている皆様はぜひご利用ください。
                                                             

1 「働き方啓発」セミナー
  (事前申込が必要。先着順。対象は府内中小企業の事業主、人事労務担当者、労働者、労働組合役員、その他。)
  
  ア 「新しい働き方啓発」セミナー
     【日時】 平成28年2月24日(水曜日) 午後1時30分から午後4時40分まで
     【場所】 エル・おおさか南館10階 南1023 (大阪市中央区石町2−5−3)
     【定員】 100人 (無料)
     【内容】 ・神戸学院大学法学部表田教授による基調講演「働き方改革について」
           ・新しい働き方改革に取り組む企業による報告
             株式会社鯖や(女性パートのニーズに合わせた働き方を提供)
             株式会社ヘッズ(会社の運営を通じて社員の幸せ実現をめざす)
           ・過労死防止大阪センターによる報告「働き過ぎ防止について」

  イ 改正労働者派遣法セミナー
     【日時】 平成28年2月23日(火曜日) 午後3時30分から午後5時まで
     【場所】 エル・おおさか南館12階 会議室B (大阪市中央区石町2−5−3)
     【定員】 40人 (無料)
     【内容】 大阪労働局職員が労働者派遣法の法改正をふまえた労使の対応を説明。


2 特別労働相談会

  労働相談に携わっている大阪府職員が懇切丁寧にアドバイスします。(電話及び面談相談。予約不要。)
  また、専門家による相談(弁護士相談、社会保険労務士相談、メンタルヘルス専門相談)を行います。(面談相談のみ。予約が必要。)

   【期間】 平成28年2月22日(月曜日)から2月26日(金曜日)まで

   【時間】 天満橋会場:午前9時から午後8時まで
            鳳会場:午前9時から午後5時45分まで
             ※ 鳳会場は、2月25日(木曜日)は、午前9時から午後8時まで

   【場所】 天満橋会場:大阪府総合労働事務所
                                     大阪市中央区石町2−5−3 エル・おおさか南館3階 (電話 06−6946−2600)

                       鳳会場:大阪府総合労働事務所南大阪センター
                                     堺市西区鳳東町4−390−1 大阪府泉北府民センタービル2階 (電話 072−273−6100)

添付資料

チラシ表 (Pdfファイル、768KB)

 

チラシ裏 (Pdfファイル、369KB)

資料提供ID

22722

ここまで本文です。