報道発表資料検索


第1回「ソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)を活用した大阪独自の生活困窮者自立支援のための新たな仕組みづくり研究会」の開催について

代表連絡先 福祉部  地域福祉推進室地域福祉課  企画調整グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6657
メールアドレス:chiikifukushi-g01@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2015年11月30日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、第3期大阪府地域福祉支援計画に基づく「『大阪方式』の生活困窮者自立支援システムの構築」に向けて、民間資金で公的事業を進めるソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)を活用した就労支援について検討を進めるため、標記研究会を設置し、以下のとおり第1回研究会を開催しますので、お知らせします。
 

1 開催日時
   平成27年12月4日(金曜日)
   午後6時から午後8時まで
 

2 場所
   大阪府公館 大サロン
   (大阪市中央区大手前2丁目1−46)
       
3 内容(案)
   ・生活困窮者の就労支援について
   ・ソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)の活用について   

4 傍聴者の定員
   10名
 

5 傍聴手続
   傍聴希望者は、研究会の開催時刻までに、当該研究会の会場において、事務局の許可を得た上で入場することができます。
   なお、傍聴の申込手続きは先着順で行いますので、定員になり次第、申込手続きを終了します。

添付資料

構成員名簿 (Excelファイル、17KB)

 

構成員名簿 (Pdfファイル、51KB)

資料提供ID

22544

ここまで本文です。