大阪府石油コンビナート等防災計画

更新日:平成29年9月15日

大阪府石油コンビナート等防災計画の概要

石油コンビナート等災害防止法第2条の規定に基づき指定された特別防災区域(大阪北港地区、堺泉北臨海地区、関西国際空港地区、岬地区)に係る災害の未然防止と防止拡大のため、「大阪府石油コンビナート等防災計画」に基づき、防災関係機関と連絡調整を行いながら、各事業所及び防災関係機関における予防対策の充実、防災体制の整備強化等に努め、総合的な防災体制の推進を図っています。

大阪府石油コンビナート等防災計画(平成29年4月修正)

大阪府石油コンビナート等防災計画の概要

旧計画はこちら
                     大阪府石油コンビナート等防災計画(平成28年3月修正)
 
                     大阪府石油コンビナート等防災計画(平成26年3月修正)

          大阪府石油コンビナート等防災計画(平成24年3月修正)


石油コンビナート地区の防災・減災対策及び災害が起こった際の避難方法について紹介しています。

石油コンビナートにおける防災・減災対策 [PDFファイル/342KB]

大阪府石油コンビナート等防災計画の進行管理

大阪府石油コンビナート等防災本部は、「大阪府石油コンビナート等防災計画」を着実に推進し、実効性を高めるため、特別防災区域内の特定事業所の協力のもと、各事業所の設備改修の計画書をとりまとめ、毎年、実績報告書により進捗状況を把握・公表することとしています。

■進行管理の概要について   

  進行管理の概要 [Wordファイル/63KB] [PDFファイル/55KB]

■第1期計画期間(平成27年度から平成29年度)

  ○計画書のとりまとめ結果及び重点項目の概要 [Wordファイル/112KB] [PDFファイル/194KB] 

  ○進捗状況

    ・ 平成28年度分進捗状況 [Wordファイル/5.92MB]  [PDFファイル/473KB]

    ・ 平成27年度分進捗状況 [Wordファイル/5.45MB]  [PDFファイル/491KB]


大阪府石油コンビナート等防災本部会議の概要

大阪府石油コンビナート等防災計画の作成・修正、災害時等における情報の収集・伝達及び応急活動等を積極的に推進し、特別防災区域に係る災害の未然防止及び拡大防止を図るため、石油コンビナート等災害防止法第27条第1項の規定に基づき、「石油コンビナート等防災本部」を設置しています。

大阪府石油コンビナート等防災本部会議の概要

地震・津波被害想定等検討部会

大阪府の石油コンビナート等特別防災区域における地震・津波時の被害想定等を専門的に検討しています。

地震・津波被害想定等検討部会

石油コンビナート等特別防災区域内に立地する事業所のための津波避難計画作成指針

特別防災区域内の各事業者は、「大阪府石油コンビナート等防災計画」に基づき、人的被害の軽減を図るため、津波避難計画を作成・修正し、あらかじめ従業員等の避難場所を定めるとともに、津波発生時には作成した当該計画に従って迅速に避難することが求められています。この指針は、事業者による津波避難計画作成支援のため作成しています。

津波避難計画作成指針(平成28年3月)  旧指針はこちら(大阪府石油コンビナート特別防災区域 津波避難計画

堺泉北臨海特別防災地区総合防災訓練

地震と津波により大阪府南部地域において災害が発生したことを想定し、災害時における関係機関の連携強化、関係者の防災意識の高揚、防災技能の習熟を図るため、防災関係機関と総合的な防災訓練を実施しています。

平成28年9月16日実施

平成27年9月17日実施

 

このページの作成所属
政策企画部 危機管理室消防保安課 保安グループ

ここまで本文です。