山田池公園・山田池の池干しについて

更新日:令和2年7月1日

 山田池公園の池干しを実施しました!

 

 山田池公園で、平成29年10月から平成30年2月の間、6年ぶりとなる山田池の池干しを行いました。

 山田池では、以前より外来魚や外来生物によって、水鳥のヒナが襲われたり、ハスが食害を受けるなどの被害の発生に加えて、水質の悪化による異臭の発生などが課題となっていました。これらの課題に対応するため、この度、池干しを実施することになりました。今回の池干しでは、池の水を放流して底に溜まっている泥を日に当てて乾燥させ、水を入れ替えることにより、水質の改善を図るとともに外来魚や外来生物の駆除等を併せて行うことで、生態系の保全を図ることを目的としています。

 10月8日に、池の樋門を開放。翌週15日には、水位が下がった池に入り、ボランティアと一緒に地引網を引っ張って、山田池の生きものの捕獲、並びに在来種と外来種を分類し、1回目の外来種駆除を行いました。

 12月に再度生きものの捕獲及び調査を行う予定です。 結果については調査終了後、みなさまにご報告いたします。

池干しの様子 1       池干しの様子 2

                                                   池干しの様子(10/13、10/15撮影)

        

地引網での生きものの捕獲の様子 1       地引網での生きものの捕獲の様子 2

                                              地引網での生きものの捕獲の写真(10/15撮影)

 

 

 

このページの作成所属
都市整備部 枚方土木事務所 都市みどり課

ここまで本文です。