天野川水辺プラザ整備事業

更新日:平成21年8月5日

所在地

交野市大字私市から交野市私市9丁目

完成年次

平成18年度(H19.6.1供用開始)

目的

一級河川天野川の当区間(日の出橋から八幡橋)約430mには、豊かな自然環境が残され、多種の動植物が生息しています。また、大阪市立大学理学部植物園や交野市立スポーツレクリェーションセンター、府民の森・ほしだ園地のほか歴史的価値の高い砂防えん堤など、訪れた人々にやすらぎを与えてくれる施設や歴史的価値のある施設が川に沿って数多くあります。天野川水辺プラザ整備事業は、こうした自然環境を保全するとともに、川沿いにある交流拠点と連携し、地域交流の拠点にふさわしい水辺空間を創造することを目的とします。

事業概要

事業延長 約430m
総事業費 約8億円
事業採択 平成8年度
施工内容 親水護岸工事

お問合せ先

建設課 河川砂防グループ



水辺プラザの紹介

水辺プラザへのアクセス

大阪府 枚方土木事務所 〒573-0027 大阪府枚方市大垣内町2丁目15-1

電話番号:072-844-1331(大代表) FAX:072-843-4623 メールフォームによるお問い合わせはこちら

このページの作成所属
都市整備部 枚方土木事務所 

ここまで本文です。