平成29年2月6日 株式会社わんわんと「災害時における物資供給及び防災活動への協力」に関する事業連携協定を締結しました

更新日:平成29年6月13日

 大規模災害の発生時には、ペットが飼い主とはぐれてしまったり、ペット自身が負傷することが予想されます。そのため、株式会社わんわんと弊府は、災害発生時に、迷子になったペットに対する物資を提供いただく事業連携協定を締結しました。
 この協定に基づき、今後、株式会社わんわんには、弊府が実施する防災啓発活動・防災訓練などにも協力いただきます。
 なお、弊府においては、平成29年8月に動物愛護管理行政の拠点として「大阪府動物愛護管理センター(仮称)(愛称:アニマル ハーモニー大阪)」を羽曳野市にオープンする予定です。同センターでは、動物とのふれあい、飼い方教室、譲渡会などを開催、また、災害時などには、被災動物救護センターとしての機能等、府民の安全、安心を確保する役割を担います。 

※株式会社わんわんHP(http://www.wanwan.co.jp/
※報道提供資料(http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=26454
※大阪府動物愛護管理センター(仮称)(http://www.pref.osaka.lg.jp/doubutu/dctop/index.html

 集合写真(協定書) 事業連携協定締結式の様子

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。