住友生命保険相互会社との取組み(包括連携協定締結式)

更新日:平成29年8月2日

 住友生命保険相互会社と弊府は、地域活性化、健康、スポーツ振興、防災・防犯、中小企業振興及び雇用促進、福祉、府政のPRなど7分野にわたる連携と協働に関する包括連携協定を締結しました。締結式には、同社の取締役 代表執行役社長 橋本様をはじめ、関係者のみなさまに出席いただきました。
 弊府の松井知事からは、「2025年国際博覧会誘致の機運醸成に向けて、全国4万人の職員ネットワークを活用したPRなど、多くの連携を提案していただき大変有難い。これからも府民の皆さんのために、取組みを進めていきたい。」との発言がありました。
 この協定に基づき、大阪に本社を置く企業として、2025年国際博覧会の誘致に向けた機運醸成に加え、防災・防犯への取組みや女性の活躍推進に向けたセミナーへのご協力など、様々な取組みにご協力いただく予定です。 

※大阪府報道発表( http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=27919 )
※住友生命保険相互会社( http://www.sumitomolife.co.jp/about/newsrelease/pdf/2017/170712.pdf

住友生命保険相互会社との包括連携協定締結式の様子  住友生命保険相互会社との包括連携協定締結式の様子

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。