大塚製薬による「健康経営セミナー」の開催

更新日:平成29年6月13日

平成28年11月10日 大塚製薬株式会社に協賛いただき「健康経営セミナー」を開催しました

 大塚製薬と弊府は、包括連携協定(平成28年5月12日付けで締結)に基づき、健康、教育、防災・災害対策など幅広い分野で連携と協働を 進めています。
 こうした取組みの一環として、11月10日に大塚製薬に協賛いただき、『健康経営セミナー』を開催しました。同セミナーでは、府内の企業に対して、NPO法人健康経営研究会の岡田理事長をはじめ弊府健康づくり課、経済産業省ヘルスケア産業課から、健康経営(※)に必要な事項や優良とされている企業の実践事例など、健康経営に取り組むためのノウハウ、支援策などについて説明を行いました。

※健康経営とは、従業員等の健康保持・増進の取組みが、将来的に企業の収益性などを高める投資であるとの考えのもと、従業員等の健康管理について経営的な観点から 戦略的に取組むことをいいます。
※大塚製薬株式会社 ( https://www.otsuka.co.jp/

 セミナーの様子1   セミナーの様子2

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。