平成28年9月7日 「放課後子ども教室」において企業の出前プログラムを実施しています

更新日:平成28年12月28日

 弊府教育委員会が実施する「放課後子ども教室」に、今年度から、民間企業7社(株式会社NTTdocomo関西、大塚製薬株式会社、株式会社カプコン、グンゼ株式会社、株式会社セブン-イレブン・ジャパン、東京海上日動火災保険株式会社、公益財団法人ライオン歯科衛生研究所)にご協力いただき、企業ならではの専門的なスキルやコンテンツを活かしたメニューをご提供いただいています。
 プログラムに参加した子どもたちからは「(カプコンのプログラムを受けて)算数がゲームソフトを作る基礎になっていることを知り、学校の勉強が社会でどのように役立つか分かった」、「(大塚製薬のプログラムを受けて)勉強やテストを頑張るためにも、朝食をきちんと食べる必要があることが分かった」等の声があり、大変好評です。
 また、9月7日の知事記者会見において、弊府の松井知事からは「子どもたちの体験や学びを、さらに豊かなものとするためにも、協力企業を増やしていきたい。関心のある企業の方は、府教育庁までお問い合わせをください」と呼びかけました。

※「放課後子ども教室」とは、府内の小学生を対象に、放課後や週末等に様々な体験・交流活動や学習活動等を行うものです。
   参考:弊府教育庁地域教育振興課 教育コミュニティづくり応援企業・団体ページ
   (http://www.pref.osaka.lg.jp/chikikyoiku/renkeitop/index.html

※提供されているプログラム 例
 「親子iPad教室、スマホ・ケータイ安全教室(入門編)」 (株式会社NTTdocomo関西)
 「栄養ミニ講座」(大塚製薬株式会社)
 「カプコン お仕事x算数・数学授業」(株式会社カプコン(CAPCOM CO., LTD.))
 「肌着を着よう!〜汗の役割と肌着の効果〜」(グンゼ株式会社)
 「セブン-イレブンのヒミツを知ってすてきな大人になろう(接客体験やコンビニの工夫を知るクイズ等)」(株式会社セブン-イレブン・ジャパン )
 「じてんしゃ安全授業」(東京海上日動火災保険株式会社)
 「LION歯みがき課外授業」(公益財団法人ライオン歯科衛生研究所)

 houkagokodomo1 houkago2
 9月12日「教育コミュニティづくりに係るコーディネーター研修」の様子

houkago3 houkago4
 出前プログラムの様子

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。