平成28年8月10日 佐川急便株式会社と包括連携協定を締結しました

更新日:令和2年4月20日

 佐川急便株式会社と弊府は、雇用促進、地域活性化、防災・防犯など7分野にわたる連携と協働に関する包括連携協定を締結いたしました。締結式には、佐川急便の笹森公彰 取締役に出席いただきました。
 今回の連携による主な取組みとしては、「女性の活躍推進」を目的とした仕事の魅力発信やセミナーに対する講師派遣、職場体験受入れなどを行っていただきます。また、訪日外国人をはじめとした来阪者のために、主要ターミナル駅等での手荷物の一時預かりやホテル間の配送など「手ぶら観光」の推進に協力いただきます。
 弊府の松井知事からは、「佐川急便さんのネットワークを活かした様々な連携のご提案をいただいており、大変ありがたく思っている。本日の協定を機に互いにwin-winとなるような取組みをさらに数多く進めたい。」との発言がありました。 
 なお、協定式には、いわゆる「佐川女子」として実際に働いておられる、豊嶋(とよしま)様、三吉(みよし)様にもお越しいただき、女性の活躍をPRいただきました。

佐川急便株式会社のニュースリリース(外部サイトを別ウインドウで開きます)

pic1 pic2

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。