平成28年7月19日 大塚製薬株式会社に「エコライフセミナー2016」において講義をしていただきました

更新日:平成28年10月27日

 大塚製薬と弊府は、包括連携協定(平成28年5月12日付で締結)に基づき、健康、教育、防災 ・災害対策など幅広い分野で連携と協働を進めています。
 こうした取組みの一環として、平成28年7月19日に弊府が開催した「エコライフセミナー2016」(大阪府地球温暖化防止活動推進センターと共催)において、大塚製薬の学術担当の佐伯輝彦氏に講演いただきました。同セミナーは大阪の暑い夏を乗り切る工夫について、地球温暖化や医療の専門家が府民にお伝えするものです。佐伯氏は講演の中で、水分補給だけでなくナトリウムなどのイオン(電解質)補給を行う大切さに触れ、熱中症対策に求められる飲料の機能について参加者に説明されました。

※大塚製薬株式会社(https://www.otsuka.co.jp/

pic1 pic2

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。