平成28年7月14日 損害保険ジャパン日本興亜株式会社と包括連携協定を締結しました

更新日:平成28年10月27日

 損害保険ジャパン日本興亜株式会社と弊府は、地域活性化、防災・防犯、健康、福祉など8分野にわたる連携と協働に関する包括連携協定を締結いたしました。
 締結式には、損害保険ジャパン日本興亜の米川孝取締役常務執行役員関西第一本部長に出席いただきました。当日は、包括連携協定とあわせ、損害保険ジャパン日本興亜キャラクターのジャパンダと、弊府広報担当副知事もずやんによる、大阪「超」盛り上げ共同声明への署名も行われました。
 弊府の松井知事からは、「これまでも自転車保険の加入促進など各分野でご協力いただいているが、新たに大阪産(もん)や障がい者アート等の分野においても、損害保険ジャパン日本興亜様の広報力やネットワークを活かした連携を進めていきたい。また、誘致を図っている万博のテーマも『健康・長寿』であり、こうした面でも互いにwin-winとなるような取組みを数多く進めていきたい。」との発言がありました。 
 7月28日、29日には損害保険ジャパン日本興亜本社(東京都)で大阪産(もん)を使った社食イベント「地方創生マルシェ」、および大阪産(もん)と大阪製ブランドの販売会を開催いただく予定です。

※損害保険ジャパン日本興亜株式会社のニュースリリース(http://www.sjnk.co.jp/~/media/SJNK/files/topics/2016/20160714_1.pdf

 pic1 pic2

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。