大阪いずみ市民生協との取組み(包括連携協定締結式)

更新日:平成29年6月13日

平成29年2月8日大阪いずみ市民生活協同組合と包括連携協定を締結しました

 大阪いずみ市民生活協同組合と弊府は、福祉・子育て、教育、健康など8分野にわたる連携と協働に関する包括連携協定を締結いたしました。
 締結式には、同組合の藤井克裕理事長に出席いただきました。当日は、包括連携協定とあわせ、同組合キャラクターの「とまとちゃん」と、弊府広報担当副知事もずやんによる、大阪「超」盛り上げ共同声明への署名も行われました。
 弊府の松井知事からは、「いずみ市民生協さんの宅配網や地域とのつながりをお借りしながら、府内の子どもたちの支援など多くの取組みを進めていきたい。」との発言がありました。
 同生協には、平成29年4月以降に、府内で生まれた赤ちゃんに乳児家庭向け商品を詰め合わせたプレゼントBOXを配布するなど、様々な協力をいただく予定です。 

※弊府報道発表資料(http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=26582
※いずみ市民生協 プレスリリース(http://www.izumi.coop/topics/t02_1702_04.html

 協定書 はじまる箱

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。