平成28年11月16日 イオンリテール株式会社と連携し、企業内防犯研修(防犯担当者向け研修)を開催しました

更新日:平成29年5月19日

 弊府では、警察をはじめ、自治体、事業者、地域の防犯ボランティア等が協働してオール大阪で安全・安心なまちづくりを進めており、大阪の治安情勢は、着実に改善しつつあります。
 しかし、一方で、子どもや女性を狙った性犯罪、高齢者を狙う特殊詐欺が多発しています。これらの犯罪の被害を防止するためには、多くの女性が働く企業での啓発や、特殊詐欺の被害が多い無人のATMが設置されている商業施設での従業員による声掛けなどが効果的といわれています。
 このたび、イオン株式会社のご協力により、イオンリテール(株)近畿・北陸エリアのイオン各店舗で防犯対策の中核を担う約100人の人事総務担当課長を対象に府・警察本部による防犯研修を行いました。
 本研修の内容や防犯情報を従業員に伝達いただくことで、女性従業員が性犯罪被害を受けないよう自ら防犯行動をとる、お客様が特殊詐欺等の被害に遭わないよう従業員が声掛けをするなど、安全・安心なまちづくりに取り組んでいただいています。

 ※弊府とイオン株式会社は、平成22年6月29日付けで包括連携協定を締結しています。
  (イオン株式会社 http://www.aeon.info/

 企業内防犯研修の流れ  当日の写真

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。