令和2年5月定例会 副議長退任のあいさつ

更新日:令和2年5月22日

旧副議長 西 惠司議員の写真  

西 惠司すぎもと たけし議員(自民)

副議長退任あいさつ 於:議場

 副議長退任に当たり、一言御挨拶申し上げます。
 令和元年5月定例会におきまして、歴史と伝統のある大阪府議会114代の副議長として就任し、以来、三田議長のもと、微力ではありますが、円滑なる議会運営に努力してまいりました。
 令和という新しい時代となって初めての副議長として、御尽力をいただいたのは皆様のおかげでございます。多大なる皆様方の御支援のもと、大過なく、副議長の職務を果たすことができました。それには、府民の皆様方、同僚の議員の皆様方、吉村知事を初めとする理事者の皆様方、報道関係各位の皆様方の、温かい御支援、御協力のもとだと私は確信しております。本当に感謝と御礼を申し上げるところでございます。ありがとうございます。
 この貴重な経験を活かしながら、これからも大阪のさらなる成長・発展そしてまた何よりも、福祉向上のために、全力で尽くしてまいる所存でございます。
 皆様方の温かい御支援を引き続き賜ることを、高いところより、お願い申し上げるところでございます。
 結びに、議員各位をはじめ、皆様方の益々の御健勝と御活躍を祈念申し上げまして、私の退任の挨拶とさせていただきます。長い間、本当にありがとうございました。御礼申し上げます。

このページの作成所属
議会事務局 総務課 広報グループ

ここまで本文です。