大阪信愛女学院高等学校(平成29年11月9日)

更新日:平成29年11月15日

  平成29年11月9日、大阪信愛女学院高等学校において、今年度2回目となる出前授業を実施しました。今回は初の私立高校での開催となりました。笹川理議員、前田洋輔議員、原田亮議員、藤村昌隆議員が講師となり、2年生157名を対象に、本会議・委員会の流れや政治参加の重要性、「2025年国際博覧会」の大阪誘致についての講義も盛り込み、これまで同様○×プレートを使った参加型の分かり易い授業を行いました。
  生徒と府議会議員による意見交換では、生徒から議員に対し「なぜ議員を志したのですか」「政治家になるために、どのような勉強をしてきましたか」「大阪万博の誘致をする場合、東京オリンピックのように予算が大幅に膨らんで、府民への負担が問題になることはないですか」などの質問が寄せられ、議員は体験談を交えながら答えるなど、活発な意見交換が行われました。

開催の模様出前授業の様子出前講座の様子


このページの作成所属
議会事務局 総務課 議会改革・広報グループ

ここまで本文です。