大阪府立住吉高等学校(平成28年5月19日)

更新日:平成29年1月10日

 大阪府議会初の取組みとして、5月19日、大阪府立住吉高等学校で、「大阪府議会出前授業」を開催しました。今井議長、吉田前副議長、笹川議員、原田こうじ議員、内海議員が出席し、前半は、生活と政治のつながりについて、道路や自転車など高校生に身近な事例をもとに解説しました。また、条例が可決されるまでの流れを実際の映像で紹介したり、政治に関心を持つことの重要性について説明しました。
 後半は、生徒の皆さんからの「選挙権年齢の引下げによる府議会への影響は」「政治に関心が薄い若者へのアプローチは」など次々と寄せられる質問に対して議員が答えるなど、○×クイズも交えて活発な意見交換が行われました。
 授業終了後、生徒の皆さんからは「政治が身近に感じられた」「議員が親しみやすい印象だった」「18歳になったら選挙に行きたい」などの感想が寄せられました。

開催の模様出前講座の様子出前講座の様子


このページの作成所属
議会事務局 総務課 議会改革・広報グループ

ここまで本文です。