大阪府議会だよりNo.188


ここから本文です。

更新日:平成30年12月1日

画面上で紙版と同じものを見たい方はこちら [PDFファイル/6.36MB]                                                    
平成30年(2018年)12月1日 土曜日

大阪府議会だより No.188 9月定例会 平成30年9月26日から12月19日 発行 大阪府議会事務局 〒540-8570 大阪市中央区大手前2丁目
9月定例会  平成30年度補正予算案や 大阪府健康づくり推進条例制定を含む議案など39件を可決

 9月定例会前半は、代表質問、一般質問にはじまり、各常任委員会での審査を経て、10月24日の本会議で採決を行いました。地震・豪雨、台風被害への対応等を含む補正予算案や「大阪府健康づくり推進条例制定の件」、「大阪府宿泊税条例一部改正の件」を含む議案38件、諮問1件を可決・同意・承認等しました。また、「腎疾患総合対策の早期確立等に関する件」を含む請願2件を採択し、「北朝鮮による日本人拉致問題の早期解決を求める意見書」を含む意見書5件を可決しました。

12月の本会議開会予定 
10日(月)追加議案上程、13日(木)・14日(金)一般質問、19日(水)閉会

10月1日(代表質問)大阪維新の会大阪府議会議員団 うえしま かずひこ(箕面市及び豊能郡) 大阪・関西の優れた災害対応力を世界へ発信せよ Q関西国際空港は台風第21号による空前絶後の被害から2週間余りで運用を再開。今回の災害を契機に、緊急時における3空港の在り方や、島内で孤立した訪日外国人への情報提供のあり方等の課題が見えてきた。今後、風評被害を払拭しインバウンド需要を取り戻すため、大阪・関西の優れた災害対応力を世界へ発信し、安全に対する諸外国の理解を深めるべき。 A関西国際空港はタンカーが衝突した連絡橋の全面復旧がまだとはいえ、関係者の懸命の作業により、異例のスピードで機能を回復した。一方で、施設の安全対策や緊急時における関空の補完機能のあり方等、様々な課題が浮き彫りになった。風評被害の払拭に向け、インバウンド回復のため航空会社と連携し、安全性をPRする動画を配信。G20サミットや2025万博を見据え、関空のスピード感ある復興や、大阪・関西の災害対応力の高さを、広く海外に発信していく。
他の主な質問項目 災害に強い都市・大阪の実現 私立学校園・修復補助の創設 ハイパーレスキュー隊の創設 G20サミット成功に向けて 2025大阪万博誘致の実現 知的障がい支援学校の新設 健康長寿都市・大阪の実現 水道事業の府域一元化
10月2日(代表質問)自由民主党・無所属 大阪府議会議員団 すぎもと たいへい(和泉市) G20大阪サミット開催前にプレス関係者へPRが必要 QG20大阪サミット開催時、政府要人・プレス関係者の方々に、大阪の魅力を体感していただき、帰国後に大阪の魅力を伝えていただくことは意義深い。各国プレス関係者が積極的に大阪の魅力を発信できるよう、サミット開催前に府内各地を周遊してもらうなど、大阪の持つ魅力を実際に体験し、深く理解していただける取組みが必要と考える。所見を伺う。 Aご提案のありました、プレス関係者を対象としたツアーにつきましては、伊勢志摩サミットなど過去のサミットにおいても実施されたと聞いている。G20大阪サミットの開催を機に、大阪・関西の魅力を広く世界に発信することは非常に重要であり、今後、国や関係機関との役割を整理のうえ、実施に向けて、検討・調整していく。
他の主な質問項目 台風第21号の対応について 近年の大阪経済の低迷原因は たった1年半で見直す宿泊税 森林環境税と都市緑化 広域連携や合併の推進 市町村支援予算の拡充 難病センター設置について 受動喫煙防止対策について
10月3日(代表質問)公明党大阪府議会議員団 やました ひろあき(東大阪市) 災害時のタイムラインを策定し機動的運用に Q様々な機関の防災行動を時系列に整理したタイムラインは、市町村による適切な時期の避難勧告等の発令や、住民の避難行動促進のために有効である。大阪府では、先進的に検討を重ねてきた寝屋川流域での水害対応タイムラインが8月に完成し、台風第20号、第21号及び第24号で実際に運用を行ったと聞いたが、運用した成果と、それを受けた今後の取組みは。 A一連の台風対応について、タイムライン活用により早期の防災体制の構築・避難情報の発令ができたといった成果が報告されている。引き続き検証を進め、今後も運用と検証を繰り返し、より良いものにしていく。さらに市町村に対し、先行事例や運用の効果を説明するとともに、水害や土砂災害を対象とする策定マニュアルを活用した勉強会を開催することにより、ノウハウを共有し、住民の避難行動に結びつく、市町村や地域のタイムライン策定につなげていく。
他の主な質問項目 発災時の災害対策本部の設置 重粒子線がん治療支援拡充 ギャンブル等依存症対策 少子化対策を知事重点事業に LINE活用教育相談の拡充 私立学校耐震化促進の取組み 新大阪駅の観光案内所設置 「ともにめざす」G20サミット

議案の議決結果 知事提出議案(議決不要の報告23件を除く)可決・同意・承認等 39件 大阪府附属機関条例一部改正の件 大阪府介護医療院の人員、施設及び設備並びに運営に関する基準を定める条例一部改正の件 大阪府がん対策推進条例一部改正の件 大阪府都市公園条例一部改正の件 大阪府建築基準法施行条例一部改正の件 各議案の概要については、府議会ホームページの[提出議案・議決結果]、議案審議などの模様は[インターネット中継]の録画中継をご覧ください。 採択した請願 2件 腎疾患総合対策の早期確立等に関する件 総合的難病対策に関する件 可決した意見書 5件 北朝鮮による日本人拉致問題の早期解決を求める意見書 私学助成の充実に関する意見書 ギャンブル等依存症対策の強化についての意見書 スクールソーシャルワーカー、スクールカウンセラー等の学校配置に要する費用の国庫負担拡充を求める意見書 キャッシュレス社会の実現を求める意見書

府議会ホームページでは、議会開会中の日程質問項目、議案の議決結果(PDF版Word版)、請願議決結果(PDF版Word版)、意見書議決結果(PDF版Word版)、会派及び議員の情報会議録政務活動費の収支報告書などを掲載しています。

一般質問の主な項目 10月4日、10月5日及び10月9日に一般質問を行いました。維新 いけした たく(高槻市及び三島郡)Q大阪湾から京都・嵐山に至るサイクルルートをつくるため国や市町といかに調整するのか。 A国とサイクルルートの協議を年内に開始し地域の魅力創出、発信に沿川市町と取り組む。自民 はらだ りょう(箕面市及び豊能郡)Q大規模停電時、関西電力に福祉施設への優先復旧を要請する仕組みを構築すべき Aご指摘の福祉施設も含め緊急度の高い施設を集約し、優先復旧するよう要請する。維新 ひろの みずほ(東大阪市)Q障がい者施設への仕事発注促進のため企業の発注額に応じた法定雇用率への加算を。 Aご提案を含め検討し、障がい者の就労支援施策が充実するよう国に働きかけていく。公明 おおはし あきお(枚方市)Q配慮を要する子どもがいる支援学校の特別教室に空調設備を優先的に設置すべき。 A体温調節が困難な児童生徒の在籍等に配慮し、学校の個々の状況を見極め検討する。維新 なかがわ あきひと(堺市堺区)Q文化財活用も図るため、歴史・伝統・文化を次世代に継承させる新たな仕組みが必要。 A活用の観点からも、補助制度の在り方も含め、改めて府の役割の検証時期と考える。創保 にしの しゅうへい(河内長野市)Q文化財の保存・活用に府の補助も必要。補助の在り方を盛り込んだ基本方針の策定を。 A来年度末には、府の補助制度のあり方も含めた総合的な保存・活用に係る大綱を策定。

維新 すぎえ ゆうすけ(吹田市)Qタウン管理財団と都市整備推進センターの早期統合に向けた取組みを加速すべき。 A統合に向けた協議会を早急に発足させ、来年中を目途に合併契約を締結する。自民 はらだ こうじ(池田市)Qヘルプマークについてより多くの啓発機会を創出することが必要。府の取組みは。 A近畿府県で連携した啓発を進め、公共交通機関にさらなる協力を合同で働きかける。維新 やまのは はじめ(羽曳野市)Q風しんはワクチンで予防可能。来年度も無料抗体検査等継続し検査対象を拡大すべき。 A引き続き風しんの発生動向や国制度の内容を踏まえ効果的な風しん対策に取り組む。公明 ひご よういちろう(寝屋川市)Q手話言語条例に基づく「こめっこ」(聴覚に障がいのある子どもと保護者が手話を覚える集いの場)を福祉3センター(2020年にオープン予定の視聴覚障がい者等の支援等の施設)の機能に位置付け継続すべき。 A「こめっこ」を広げるため人材養成機能等を同施設に位置付ける方向で検討を進める。維新 わだ けんじ(大阪市天王寺区及び浪速区)Qなんば・天王寺・あべのエリアの一体化に向け日本橋のまちづくりをどう支援するか。 A地元の方々のお考えもお聞きしながら、大阪市とともに、関係者と意見交換していく。改保 にしの こういち(東大阪市)Q2025年に団塊世代が75歳を超える。将来の医療体制構築にどう取り組むのか。 Aすべての一般病院による協議を行い今年度中に将来の病床の機能分化を取りまとめる。

維新 まつもと としあき(茨木市)Q生徒個々の成績経年変化データを作成、府内全学校に提供して、指導に活かすべき。 Aまず中学校のチャレンジテストについて、生徒の個人票へのデータ追加を検討する。自民 よしむら よしみ(富田林市、大阪狭山市及び南河内郡)Q痴漢から生徒を守るために、府立高校では今後どのように取り組んでいくのか。 A警察と連携し、防犯教室の開催や被害生徒に対するケアに取り組む。公明 やえがし よしゆき(豊中市)Q年に1100億円とされる大都市制度(特別区)の経済効果は実現可能か明確にせよ。 A住民ニーズに沿う最適な行政経営で一定期間経過後生み出される可能性を示している。民主 なかむら てつのすけ(枚方市)Q公文書の中で重要度を増している電子メールは適切に保存・管理、公開されるのか。 A組織共用メールは行政文書。意思決定過程等に関するものは内容を保存。公開の対象。維新 どい たつや(泉南市、阪南市並びに泉南郡田尻町及び岬町)Q台風第21号による農業、漁業、畜産業の被害に対し支援、応援が必要。見解を伺う。 A経済的支援及び応援につながる取組み等を通じ、早期復旧を全力で支援していく。自民 あさくら ひでみ(大阪市生野区)Q財政健全化は大事だが施策とのバランスが最重要。必要な施策はしっかり行うべき。 A健全で規律ある財政運営を確保し、成長を促す施策等に財源を重点配分してきた。


NMBの教えて!大阪府議会 議会広報テレビ番組10月7日 大阪府議会の役割 10月14日 2019年G20大阪サミット開催に向けて 10月21日 府民の生活を支える交通ネットワークの整備 10月28日 大阪府の都市魅力を世界に発信 11月4日 笑顔があふれ子育てしたくなるまちへ 11月11日 障がい者のための就労支援 11月18日 がん治療の最先端都市・大阪 11月25日 府民の命を守る防災対策 12月2日 地域の安全を守る防犯対策 12月9日 大阪初の世界文化遺産誕生へ 12月16日 健康と医療の最先端のまちへ 12月23日 より開かれた大阪府議会をめざして テーマ及び時間は変更になる場合があります。毎週日曜14時54分から関西テレビ(8ch)で放送中!大阪府議会議員が、ナビゲーターのNMB48のメンバーと一緒に府議会の取組みについて、クイズをまじえながら分かりやすくお伝えします。既放送分はホームページでご覧いただけます。(視聴期間は12月31日まで)NMBの教えて!大阪府議会で検索

このページの作成所属
議会事務局 総務課 議会改革・広報グループ

ここまで本文です。