平成27年8月臨時会 再議

更新日:平成27年9月2日

平成27年8月臨時会議員提出第1号議案 大阪戦略調整会議の設置に関する条例一部改正の件 再議書

[PDF版]

財第2109号

平成27年9月2日

大阪府議会議長 今井 豊 様 


                           大阪府知事 松井 一郎

 

 再   議   書

 

 平成27年9月2日に議決された議員提出第1号議案「大阪戦略調整会議の設置に関する条例一部改正の件」については、次の理由により異議があるため、地方自治法第176条第1項の規定に基づき、再議に付する。



 理   由

 

 大阪戦略調整会議の設置に関する条例について、会議の運営に関する事項を構成3団体の出席委員全体の過半数で決することができるように改正することは、以下の点において疑義がある。

 大阪戦略調整会議の設置に関する条例の一部を改正する条例第8条第5項においては、議題の選定や協議順位などの会議の運営に関する事項が、出席委員全体の過半数で決することとされている。 
 
今回の改正により、これらの事項が出席委員全体の過半数で決することとされた場合、この会議を通じて、広域自治体の長として取り組むべき行政課題が、他の団体の意向により、適時適切に取り扱われない恐れがあり、そうなれば、首長の立場において、行政課題の解決に向けた事務執行を進める上で、支障が生じることが考えられる。

 以上のことから、大阪戦略調整会議の設置に関する条例を改正することは適当でないと考える。

このページの作成所属
議会事務局 総務課 議会改革・広報グループ

ここまで本文です。