議会改革度調査2017 結果

更新日:平成30年6月12日

議会改革度調査2017において、大阪府議会が2年連続都道府県議会トップになりました。

 2018年(平成30)年6月8日、早稲田大学マニフェスト研究所は、全国の地方議会を対象に実施した「議会改革度調査2017」ランキングのうち、都道府県、政令市、中核市のランキングを公開しました。大阪府議会は、全国都道府県議会では2年連続トップとなっています。「情報共有」「住民参加」「機能強化」いずれの分野も1位でした。

【順位の推移】 2014年 ⇒ 2015年 ⇒ 2016年 ⇒2017年
都道府県議会順位17位 ⇒3位 ⇒1位 ⇒1位
[分野別順位]
情報共有17位 ⇒1位 ⇒1位 ⇒1位
住民参加42位 ⇒11位 ⇒1位 ⇒1位
機能強化4位 ⇒2位 ⇒2位 ⇒1位


詳細はこちら
議会改革度調査2017結果(都道府県別)[PDFファイル/304KB]

このページの作成所属
議会事務局 総務課 議会改革・広報グループ

ここまで本文です。