議会改革

サブメニューを飛ばして本文へ

ここから本文です。


ここから本文です。

更新日:平成29年6月21日

議会は地方公共団体の意思決定を行う議決機関としての役割と、知事の執行監視を行う監視機関としての役割を担っていますが、地域における民主主義の発展と住民福祉の向上は、知事と議会がそれぞれの特性を生かし、住民意思を行政に的確に反映させる仕組みを構築せずして実現され得ないということは言うまでもありません。

大阪府議会では、府民福祉の向上及び府政の発展に寄与するために、議会の機能の向上に取り組んでいます。

左のメニューからご覧になりたい項目をクリック。

このページの作成所属
議会事務局 総務課 議会改革・広報グループ

ここまで本文です。