大阪府動物愛護管理センター開所式

更新日:平成29年8月23日

大阪府動物愛護管理センター開所式に出席

8月4日(金曜日)

 大阪府動物愛護管理センター開所式が開催され、大阪府議会を代表して奴井副議長が出席をしました。副議長は、「本日ここに、大阪府の動物愛護管理行政の拠点施設となる大阪府動物愛護管理センターが完成し、開所式が挙行されるに至りましたことは、誠に意義深く、皆様とともに、心から喜びを分かち合いたいと存じます。まずもって羽曳野市長並びに地元住民の皆様の絶大なるご協力と、関係各位の並々ならぬご尽力に対し、衷心より敬意を表します。また、このセンターが、動物の命を尊び、動物を愛護する心を育むとともに、動物に関する正しい知識や理解を深めていただくための施設として、広く府民の皆様にご利用いただけることを切に願っております。私ども大阪府議会といたしましても、動物愛護の普及啓発を願って、積極的な支援に努めてまいる所存でございますので、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。さて、大阪府におきましては、府民の皆様が豊かさを実感できる大阪を実現するため、「いのち輝く未来社会のデザイン」をテーマとする2025年日本万国博覧会の大阪誘致に向けて、関係の皆様のご理解とご協力を得て、オールジャパン体制での様々な誘致活動に取り組んでおります。大阪府議会におきましても、「大阪府議会における万博誘致活動の指針」を策定し、誘致実現に向けて、取り組みを進めております。どうか皆様方におかれましても、大阪の成長、発展の起爆剤となる万博誘致の実現のため、開催機運の醸成に、格別のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。 さらに、7月31日に開催されました国の文化審議会におきまして、「百舌鳥・古市古墳群」が、2019年の世界文化遺産登録の推薦候補に決定いたしました。今後、閣議了解等を経て、来年1月にはユネスコ世界遺産センターへ推薦書が提出され、2019年夏の登録決定を目指すこととなります。万博の誘致並びに世界遺産登録の実現には、皆様のお力添えが不可欠でありますので、何卒よろしくお願い申し上げます。」と祝辞を述べました。 

                      式の様子                      祝辞

                   開所式の様子                          祝辞を述べる奴井副議長

 

お問い合わせ先
 議会事務局総務課秘書グループ
 Tel 06-6944-6056
 Fax 06-6941-3000

ロゴマーク

このページの作成所属
議会事務局 総務課 秘書グループ

ここまで本文です。