機器台帳作成要領【下水道編】

更新日:令和2年3月31日

機器台帳(資産情報シート)作成方法(下水道編)

 

機器台帳(資産情報シート)の作成を行うためのもので、

大阪府流域下水道事務所発注の設備工事(新設・改築更新)に適用します。

 

下記「機器台帳_資産情報シート様式6-1(処理場等)(設備)入力シート」のシート内の解説に従い、必要事項の入力を行ってください。

入力については、工事発注事務所の監督職員と調整のうえ、行ってください。

 

1.機器台帳_資産情報シート様式6-1(処理場等)(設備)入力シート [Excelファイル/912KB]

 

 

このページの作成所属
都市整備部 下水道室事業課 建設グループ

ここまで本文です。